ようこそ🎶

 

〜西洋占星術やタロット/オラクルカードは

人生の心強い味方〜

 

Shihoのプロフィールこちらから🌈

 

 

 

 

☆天体の意味について、自分の中でのおさらいとしても書いているシリーズです☆

 

太陽から順に来て、今回は火星。

 

 

 

鉱物カードより。銀色のパイライト。プロテクションにもなると言われている石です。

 

 

 

 

これまでの太陽〜金星までの天体の意味シリーズはこちら。

 

 

 

 

火星というと、なんか怖い響きある感じもしますが、地球の次の住処として調査されている惑星ですね。

 

そう考えると、不思議な感じします。

 

 

 

火星の表すものをざっと書きますと:

 

男性性、野心、情熱、主張、行動力、スポーツ、誇り、精神性、リーダーシップ、セクシャリティ、肉体

戦争、刃物、暴力、火、トラブル、喧嘩、怪我や手術、衝動性

 

 

 

火星のエネルギーは力強く、物事を推し進めていく上で重要なものです。

 

これが正しく発揮されない場合は、攻撃性という形で出てしまうでしょう。

 

火星エネルギーの影響が強い人は、行動力があったり、自分の主張を曲げない人だったり、正義感強かったり、スポーツ万能だったり、その他、活発な印象の人が多いでしょう。

 

 

 

ちなみに火星に縁の深い星座は牡羊座と蠍座。

 

これらの星座はエレメントもモードも違うため、同じ火星といっても、そのエネルギー方向性にも違いがあります。

 

牡羊座は男性星座ということもあり、スタートさせたり推し進めたりする、外向き情熱のエネルギー。

 

蠍座は女性星座ということもあり、何かを掘り下げて追及する、内側の情熱のエネルギー。

 

 

 

出生図で火星の位置している星座、ハウス、アスペクトによって、個人の情熱の燃やし方や方向性が読み取れます。

 

火星的なことが得意でない場合は、ある程度意識して使うことでトラブルを回避したりする効果があります。

 

火星を使うとは、自分の中の闘志を発揮するようなこと。

 

例えば、シューティングゲームをする、武術やボクシングをする、ライバルを持つこと(良い意味で)、人と競うこと、火を使うことなど。

 

 

 

 

また、アストロ風水では、ローカルスペースチャートにて出した火星のある家の中の方角に火星の象徴するものを置くことで、火星が良い働きをする効果を持つと言われています。

 

 

風水で火星の象徴するものは、火に関係するもの、刃物、キッチン、スポーツや筋肉に関係するもの、暖房など熱を放つものなどです。

 

 

 

 

みんな、全ての天体からの影響を多かれ少なかれ受けているものですが、そのエネルギーをうまく使っていきたいものですね。

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました♪( ´▽`)

 

 

 

〜Shiho〜

 

 

 

 

☆☆☆お知らせ☆☆☆

 

 

バースデー企画☆無料モニターさん☆毎月3名募集してます

『毎月3名様☆無料鑑定』

 

 

有料鑑定①

ARI占いの部屋

国内有数の占星術スクール開設の占い部屋にて

 

 

有料鑑定②

占いメニューご案内

ARI占いの部屋にはないメニューをご用意しています。

初回半額キャンペーン実施中です!

 

 

 

お申し込み&お問い合わせ

①LINEメッセージ ID: bluecoral03

 

 

② Eメール:shihobc2003*gmail.com

(*を@に変えてください)

 

③ Facebookメッセンジャー:https://www.facebook.com/shihobc