Shiggyです。

 
昨日、健康診断に行きました。
採血、尿検査、身体測定、レントゲン検査など
いわゆる普通の健康診断です。
 
で、ふと
「レントゲン検査は何のためにするのか?」
気になったのでスマホで調べました。
 
 
■レントゲン検査で何を検査する?
━━━━━━━━━━━
「レントゲン検査」、別名「胸部X線検査」は
結核にかかっているかを調べます。
 
体内にある結核菌が肺に感染することを「結核」
というそうです。
 
 
■なんでわざわざ結核を調べるの?
━━━━━━━━━━━
先進国の中でも日本人が
結核になる割合が高いからです。
 
先進国の結核になる割合は
10万人に10人が平均だそうで、
 
一方、日本人が結核になる割合は
10万人に14~19人です。
 
なるほど、だから結核に敏感なんですね。
 
 
■教養って大切だと思いました
━━━━━━━━━━━
教養の無さを思い知りました。
でも、今の時代、スマホ1台あれば
なんでも調べられます。
 
ソクラテスの「無知の知」じゃないですけど
「自分に知らないことがある。」
ってことに気がつくことがまず大切で
 
知らなければ知ればいいんです。
 
その積み重ねが大事なんだなって
思いました。
 
これから「コラム」では
いろいろな教養をシェアしていきたいと思います。
 
では、また明日!
Take it easy, One love!!
 
{45F97271-5414-4CB3-8523-27958FBDDDB8}

 
 
AD