雪止め金具から錆が移る | バンキン屋奮闘記 岩本建築板金ブログ

バンキン屋奮闘記 岩本建築板金ブログ

建築板金業務・日々の出来事日記  基本呑んだくれ、時々真面目にアツく


テーマ:



屋根を施工して約15年

屋根自体は雪止め金具を除けば錆びもなければ綺麗なものです。

雪止め金具の錆びも軒下から見れば、

錆びているようには見えないが、

屋根上から見ると、紫外線の影響なのかやたら錆が目立ちます。

ガルバリウム鋼鈑の屋根材も錆びたものがくっつけば、

錆はやはり移っていきます。



対処として、

雪止め金具の根本部分はステンレス材でしたので、

根本だけを残して雪止め部分を切り取ります。

屋根に移った錆びた部分に塗装を施し、

再び新たな雪止め金具を取り付けます。





今回の物件は、お家の外装のリメイク工事。

古くなって変えなきゃいけないところは、張り替え。

塗装で良いところは、シーリング+塗装を。

予算と対応年数を考慮して利口なリメイク工事です。

いわんちょさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス