【登壇実績】日本CSR普及協会主催「ウィズ/ポストコロナ時代の雇用と働き方」代表安中が登壇 | みんなの人事法務サービス ドリサポメンバーのひろば
新型コロナウイルスに関する情報について

みんなの人事法務サービス ドリサポメンバーのひろば

ドリームサポート社会保険労務士法人(通称「ドリサポ」)は頼れる労務の専門家集団です。
●御社の夢を叶えるお手伝いを人事法務分野からサポート●任せて安心の給与計算●従業員と会社が「もっとよくなる」就業規則●労使トラブルの未然解決 ●障害年金の申請もどうぞ。

2月12日(金)、日本CSR普及協会主催のウェビナー「ウィズ/ポストコロナ時代の雇用と働き方」が開催されました。

 

その中で、弊社代表 安中が「雇用調整助成金の実務と課題」について解説し、雇用調整助成金の概要や特例措置における緩和要件などについて詳しくお伝えしました。
続いて、「テレワークの労働時間・成果管理・マネジメントの在り方」(弁護士 倉重公太朗先生)、「ウィズ/アフターコロナ時代の非正規雇用問題」(弁護士 棗 一郎先生)についてそれぞれ解説され、最後に「雇用問題と今後の職場の在り方について」講師3人によるパネルディスカッションが行われました。
本セミナーは300人以上の多くの方が参加され、コロナを経験して今後の雇用問題についての関心の高さがうかがえました。