【SRCB】「平成30年度厚労省&東京都助成金のキモ」を開催しました。 | みんなの人事法務サービス ドリサポメンバーのひろば

みんなの人事法務サービス ドリサポメンバーのひろば

ドリームサポート社会保険労務士法人(通称「ドリサポ」)は頼れる労務の専門家集団です。
●御社の夢を叶えるお手伝いを人事法務分野からサポート●任せて安心の給与計算●従業員と会社が「もっとよくなる」就業規則●労使トラブルの未然解決 ●障害年金の申請もどうぞ。


テーマ:

 SRCBとは、「社労士のためのコンサルティング勉強会のことです。

 5月のSRCBは「平成30年度厚労省&東京都助成金のキモ」と題し、新労社代表 深石圭介先生に約3時間にわたり講義していただきました。

深石先生は雇用関係助成金の申請、それに続く中小企業のための実践的な労務管理の提案を専門とし、業界組合等において数多くのセミナーを行う他、多くの専門誌で助成金に関する記事を執筆するなどご活躍されています。

 まず厚生労働省と東京都の助成金の全体について、平成30年度はどのような傾向にあるのかを本年度の改正点を確認しながら解説しました。又、注目度の高い「東京都正規雇用転換安定化支援助成金」や新設された「東京都働くパパママ育休取得応援事業」など様々な助成金についてその狙いやどのような会社が取組みやすいのか等、ポイントを絞って解説していただきました。

 まとめとして、多くの助成金がある中でどのように選べば良いのか、厚労省か東京都か、などの疑問点を専門家の視点から教えていただきました。

 本セミナーは参加者の人数が多く、定員枠を増やすなど皆さまの関心の高さがうかがえました。参加者からは「多くの助成金を一挙解説していただき、大変有意義なセミナーだった」「様々な補助金の中で、選び方のポイントが聞けて良かった」などお声をいただきました。

皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

ドリサポメンバーズブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります