さくらももこさん逝くとは… | 泉谷しげるオフィシャルブログ「泉谷しげる・春夏秋冬」Powered by Ameba

泉谷しげるオフィシャルブログ「泉谷しげる・春夏秋冬」Powered by Ameba

泉谷しげるオフィシャルブログ「泉谷しげる・春夏秋冬」Powered by Ameba


テーマ:

もう10年以上も前のハナシだが~

「おどるポンポコリン」の新バージョンレコーディングに参加してくれないか~のハナシがあったンだよ
このハナシ、一瞬迷ったが孫が出来たばかりの頃だったので遂ノッてしまったのだ
新バージョン録音するRDスタジオに行くと、原作者のさくらももこさんがにこやかに迎えてくれたではないか
さくらさん自らレコーディングを指揮していたのである
新バージョンでオイラのヤることは房之助の歌う部分をカミナリおやじ風に変えてほしい~だった
アドリブもまじえお得意の怒鳴りでイッパツおっけー
さくらさん大喜びでよかとたよかった…
が、始めに感じた迷いは的中してたンだなぁ
オリジナルバージョンの「おどるポンポコリン」は国民に浸透しまくってるので、この新バージョンはウケまいと思ったとおり~ウケなかった(笑)
すぐにオリジナルバージョンに戻ってたンだからある意味正しい!
(笑)

実際会ってみて感じたことは、風貌からは想像しにくいアクティブな女性であり、アーティストだったのだ
あのキラっとした雰囲気は天才か努力家しか醸し出せない
あのさくらももこさんが亡くなるなンて~
「死」がまったくもって似合わない方だったので受け入れないことにしよう

さくらさん
またあいましょう


泉や

泉谷しげるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース