ストレングスファインダーの活かし方 その14 学ぶことと愛すること | ストレングスファインダーで強みを活かす ストレングスコーチちしきのブログ

ストレングスファインダーで強みを活かす ストレングスコーチちしきのブログ

ストレングスファインダーのプロとして、ひとりの人間として、日々感じることを書いています。

ストレングスファインダーの活かし方 その1 資質の二面性
ストレングスファインダーの活かし方 その2 資質の4つのグループ分け
ストレングスファインダーの活かし方 その3 資質の組み合わせ
ストレングスファインダーの活かし方 その4 資質のぶつかり
ストレングスファインダーの活かし方 その5 できないことを受け入れる
ストレングスファインダーの活かし方 その6 上位資質で補う
ストレングスファインダーの活かし方 その7 自己理解と他者理解
ストレングスファインダーの活かし方 その8 パートナーとの関係性を改善する
ストレングスファインダーの活かし方 その9 チームビルディング1
ストレングスファインダーの活かし方 その10 チームビルディング2
ストレングスファインダーの活かし方 その11 チームビルディング3
ストレングスファインダーの活かし方 その12 資質を通した会話
ストレングスファインダーの活かし方 その13 資質を生きる


の続きです。


学び、愛し(大切にし)、生きる(活かす)


これが、ストレングスファインダーを活かすサイクルです。


学ぶことと、資質を愛する、すなわち大切に扱うことは深くつながっています。


自分の資質を知れば知るほど、それがこれまでの自分にとってどれだけ役に立っていたかに気づきます。


時には困ったことをしでかすこともあるけれど、そんな自分を笑って振り返ることもできます。


常に自分の内にあり、自分を自分たらしめるその存在が愛おしくなります。


そしてまた、愛すれば愛するほど、さらにまた知りたくなります。


なんだか、恋みたいですね。(笑)


遠い昔にそういうこともあったかなぁ...( -_-)遠い目


さて、愛すべき存在は、自分の資質だけでしょうか?


冒頭の言葉を残したカートの思いは、きっとそれだけではないはずです。


自分の持っていない、自分にはない資質をも愛する。


きっとそれをも意味しているのだと思います。


自分にないものを持っている他者は、自分のできないことを補ってくれる大切な存在です。


時には自分にとって理不尽な行いでイライラさせる存在でもあるけれど、それすら自分の大切にしているものに気づかせてくれることでもあります。


ストレングスファインダーの34の資質は、それぞれが特徴的な思考、感情、行動のパターンを表しています。


その一つひとつを理解することは、これまで相容れなかった他者を理解し、受け入れることにもつながります。


そして、それが格段に自分を楽にさせます。


ストレングスファインダーのTOP5を持っていて6番目以降を確認していない方は、是非確認してみてください。


そして、自分の下位の資質についても少しでも良いので学んでみてください。


自分にはあり得ないこと、あり得ないものを大切にしている人がいることを知ってください。


その上で、自分の大切にしていることを、もっともっと大切にしていけば、きっと自分とは違う他者のことも大切に思えるようになると思います。


そしてそのために、ストレングスコーチを活用してください。


※ストレングスファインダーは、以下書籍に付属するアクセスコードを使用して診断を受けることができます。

診断方法は、こちら



伝え方解体新書伝え方解体新書 in 福岡 2016/11/13(日) 13:10~16:50

個人向けサービス各種個人向けサービスを提供しています。

◆自分の強みを知り基盤を整える3ヶ月集中プログラム
◆ストレングスファインダー資質の読み込み
◆パートナー同士の資質の読み込み
◆ストレングスコーチング



ストレングスファインダーの受け方はこちらから。

無料メールマガジン無料メルマガ:才能を活かし楽に生きる方法

ストレングスファインダー、アサーティブをベースに、日常でのちょっとしたことに意識を向け、行動することでもっと楽に生きる方法をお伝えしています。



バックナンバーは、こちら