ストレングスファインダーの活かし方 その13 資質を生きる | ストレングスファインダーで強みを活かす ストレングスコーチちしきのブログ

ストレングスファインダーで強みを活かす ストレングスコーチちしきのブログ

ストレングスファインダーのプロとして、ひとりの人間として、日々感じることを書いています。

ストレングスファインダーの活かし方 その1 資質の二面性
ストレングスファインダーの活かし方 その2 資質の4つのグループ分け
ストレングスファインダーの活かし方 その3 資質の組み合わせ
ストレングスファインダーの活かし方 その4 資質のぶつかり
ストレングスファインダーの活かし方 その5 できないことを受け入れる
ストレングスファインダーの活かし方 その6 上位資質で補う
ストレングスファインダーの活かし方 その7 自己理解と他者理解
ストレングスファインダーの活かし方 その8 パートナーとの関係性を改善する
ストレングスファインダーの活かし方 その9 チームビルディング1
ストレングスファインダーの活かし方 その10 チームビルディング2
ストレングスファインダーの活かし方 その11 チームビルディング3
ストレングスファインダーの活かし方 その12 資質を通した会話


の続きです。


ストレングスファインダーを活かす上で回すべきサイクルがあります。


それは、ストレングスファインダーを愛してやまなかったギャラップのコンサル故 Curt Liesveld の言葉です。


Learn it

Love it

Live it



自分の資質を学び、愛し(大切にし)、生きよ(活かせ)!


まず、資質の一つひとつをしっかりと学び、理解すること。


34個の資質には、一切の良し悪しはありません。


それぞれが、それぞれの役割を持った素晴らしいものです。


だから、知れば知るほどそれらが愛おしくなります。


そして、その愛した資質を生きる(活かす)!


この繰り返しなのだと。


では、資質を生きるとは何を意味するのでしょう?


ギャラップのコンサルで私も指導を受けた Jeremy Pietrocini のブログにある文章を見つけました。


Living our themes is about purposefully integrating your talent into your daily actions. As Curt would often say, it is when your soul aligns with your role, when your being is demonstrated by doing, and when a raw talent becomes mature and beautiful.

資質を生きるとは、日々の行動に意識して才能を組み込んでいくことだ。それは、カートがよく言っていたように、あなたの心があなたの役割に向けられているときであり、行動によりあり方が示されているときであり、未熟な才能が美しく円熟するときなのだ。



※日本語は私の意訳です。


未熟な才能を美しく円熟させる


素敵な表現ですね。


我々ストレングスコーチの役割は、皆さんが皆さんの資質を皆さん自身で美しく円熟させていくためのお手伝いをすることです。


この言葉を残したカートは亡くなりましたが、Learn, Love, Live の3つのLは、我々の心に深く刻み込まれています。


※ストレングスファインダーは、以下書籍に付属するアクセスコードを使用して診断を受けることができます。
診断方法は、こちら



伝え方解体新書伝え方解体新書 in 福岡 2016/11/13(日) 13:10~16:50

個人向けサービス各種個人向けサービスを提供しています。

◆自分の強みを知り基盤を整える3ヶ月集中プログラム
◆ストレングスファインダー資質の読み込み
◆パートナー同士の資質の読み込み
◆ストレングスコーチング



ストレングスファインダーの受け方はこちらから。

無料メールマガジン無料メルマガ:才能を活かし楽に生きる方法

ストレングスファインダー、アサーティブをベースに、日常でのちょっとしたことに意識を向け、行動することでもっと楽に生きる方法をお伝えしています。



バックナンバーは、こちら