相続・遺言の無料相談専門司法書士!|大阪市内出張無料|連れ子に財産を残す方法は? | 天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

相続でお困りのあなたへ。
当事務所では、遺産相続・生前対策に特に力を入れております。
面談は、3000時間以上の相談実績がある代表司法書士繁森が
直接対応いたします。
相談は何時間でも何回でも無料です。
ぜひ、遺産相続の専門家である当事務所にご相談ください。

おはようございます!

 

この秋は

 

日本代表!の言葉に

 

反応せずにはいられない

 

司法書士しげもり法務事務所

代表司法書士・民事信託士 
繁森一徳です。

 

 

野球もプレミア12が始まりましたね。

 

 

バレーボールに

 

サッカーに

 

ラグビーにと

 

大変忙しいですね。

 

 

来年は、

 

東京オリンピックですしね。

 

 

この感じが

 

当分続きそうですね。

 

 

 

週半ばの水曜日

 

地に足をつけて

 

がんばっていきましょう!

 

 

 

 

今日の一言動画です!

連れ子に財産を残す方法は?

 

 

もし、

 

子供を連れて再婚した場合に

 

再婚相手が亡くなった時に 

 

連れて行った子供は

 

相続人になるのでしょうか?

 

 

連れて行った子供は、

 

何も手当てしていなければ

 

再婚相手の相続人にはなりません。

 

 

では、

 

相続人になるためには

 

どうしたらいいのでしょうか?

 

 

まずは

 

再婚相手の方と

 

連れて行った子供と

 

養子縁組をすることです。

 

 

基本的には

 

双方が養子縁組をする意思があれば

 

書類をそろえて

 

届け出ることによって

 

養子縁組はできます。

 

 

養子縁組をすれば

 

法律上は

 

実の子と同じ扱いになりますので

 

相続人になることができます。

 

 

次に

 

養子縁組まではできないけど

 

財産は遺したいと

 

お考えの方には

 

遺言書を作成して

 

財産を遺贈するというやり方があります。

 

 

相続人ではありませんが

 

財産を遺すことはできます。

 

 

このような2つの方法がありますので

 

連れて行った子供に財産を遺そうと思えば

 

何かしらの対策をしておくべきでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

❶ご相談は何度でも、何時間でも無料!

 

❷大阪市内完全出張無料!


❸24時間年中無休!

 

❹1年間の無料保証付き!


司法書士しげもり法務事務所へ!

 

天王寺・上本町の司法書士しげもり法務事務所

https://shigemori-office.com/