相続・遺言の無料相談専門!|大阪市内出張無料|在留証明書が必要な場合は? | 天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

相続でお困りのあなたへ。
当事務所では、遺産相続・生前対策に特に力を入れております。
面談は、3000時間以上の相談実績がある代表司法書士繁森が
直接対応いたします。
相談は何時間でも何回でも無料です。
ぜひ、遺産相続の専門家である当事務所にご相談ください。

おはようございます!

 

2日連続のゲリラ豪雨と雷を

 

またまた奇跡的にすり抜けて

 

天気の子?と勘違いしてしまう

 

司法書士しげもり法務事務所

代表司法書士・民事信託士 
繁森一徳です。

 

 

本当に急に降り始めて

 

周りが真っ白になりますね。

 

 

雷も凄くて

 

大人でもビビりますね。

 

 

お休み前の金曜日、

 

猛暑日で大阪は35度ですが

 

汗を流してがんばっていきましょう!

 

 

今日の一言動画です!

在留証明書が必要な場合は?

 

 

海外でお住いの日本人の方が

 

日本の土地を相続することがあると思います。

 

 

そのような場合、

 

どのようにしたらいいのでしょうか?

 

 

日本の土地を相続して

 

名義変更をするためには

 

その相続する人の住民票が必要になってきます。

 

 

海外でお住いの日本人の方は

 

日本の住民票が上がりません。

 

 

そのような場合には

 

海外の領事館に行ってもらって

 

在留証明書をとってもらう必要があります。

 

 

 

その在留証明書を使って

 

日本の土地の相続をすることになります。

 

 

日本人でも

 

いろいろ

 

必要書類が変わってきますね。

 

 

 

本日

 

東京出張のため

 

明日のブログをお休みします。

 

 

日曜日からは再開しますので

 

楽しみに?!お待ちください。

 

 

では

 

良い週末を!

 

 

 

❶ご相談は何度でも、何時間でも無料!

 

❷大阪市内完全出張無料!


❸24時間年中無休!

 

❹1年間の無料保証付き!


司法書士しげもり法務事務所へ!

 

天王寺・上本町の司法書士しげもり法務事務所

https://shigemori-office.com/