天王寺・上本町|相続|遺言書作成が必要な方! 事業承継!|大阪市内出張無料 | 天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

相続でお困りのあなたへ。
当事務所では、遺産相続・生前対策に特に力を入れております。
面談は、3000時間以上の相談実績がある代表司法書士繁森が
直接対応いたします。
相談は何時間でも何回でも無料です。
ぜひ、遺産相続の専門家である当事務所にご相談ください。

おはようございます!

 

タピオカのお店の大行列を見て

 

どうしても理解ができない

 

中年まっしぐらの

 

司法書士しげもり法務事務所
代表司法書士・民事信託士 
繁森一徳です。

 

タピオカジュースおいしいんでしょうね。

 

 

でも、

 

並ぶ気にはなれませんね。

 

 

黄色い泡があるの飲み物のほうが

 

私は好きですけどね。

 

 

 

今日の一言動画です!

遺言書作成が必要な方!

事業承継!

 

遺言書を書いておくべき方の一人として

 

個人事業主の方や

 

会社を経営されている方があげられます。

 

 

家族で経営されているとか

 

10人、20人規模で

 

株式会社をされていたりと

 

様々な方がおられると思います。

 

 

そのような経営者の方が

 

ご高齢になってくると

 

家業を長男に継がせたいとか

 

長女の夫を養子にとって

 

継いでもらいたいとか

 

いろいろなお気持ちが出てきます。

 

 

そして

 

家族関係としては

 

長男、

 

次男、

 

三男

 

といった場合に

 

長男に家業を継がせたくても

 

相続人としては

 

3人ともが相続人になります。

 

 

株式会社を経営されていれば

 

株式全部を

 

長男に相続させないと

 

会社経営が行き詰ってしまいます。

 

 

しかし、

 

何も手当していないと

 

株式は

 

兄弟3人に分散されてしまいます。

 

 

それでは、

 

事業承継がうまくいきません。

 

 

そこで

 

遺言書の作成です。

 

 

遺言書を作成して

 

株式は長男に相続させるとしておけば

 

とりあえずは

 

スムーズに事業承継が可能になります。

 

 

次男、三男の

 

遺留分の問題もありますが

 

まずは、

 

遺言書を書くべきでしょう。

 

 

 

❶ご相談は何度でも、何時間でも無料!

 

❷大阪市内完全出張無料!


❸24時間年中無休!

 

❹1年間の無料保証付き!


司法書士しげもり法務事務所へ!

 

天王寺・上本町の司法書士しげもり法務事務所

https://shigemori-office.com/