天王寺・上本町|相続|後見監督人とは?|大阪市内出張無料 | 天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

相続でお困りのあなたへ。
当事務所では、遺産相続・生前対策に特に力を入れております。
面談は、3000時間以上の相談実績がある代表司法書士繁森が
直接対応いたします。
相談は何時間でも何回でも無料です。
ぜひ、遺産相続の専門家である当事務所にご相談ください。


テーマ:

おはようございます!

 

ダメダメと思いつつ、

 

お汁のガブ飲みを抑えられない

 

「カップヌードル」大好き人間、
 

司法書士しげもり法務事務所
代表司法書士・民事信託士 
繁森一徳です。

 

 

カップヌードル

 

おいしいですよね。

 

たまに食べると止まりませんよね。

 

朝ドラの影響もあり

 

食べる量が増えましたね。

 

 

 

今日の一言動画です!

後見監督人とは?

 

 

 

今回は

 

少しイレギュラーかもしれませんが

 

「後見監督人」の用語説明です。

 

 

後見監督人とは

 

任意後見人が

 

適切に働いているかどうか

 

チェックする人です。

 

 

※任意後見人とは

 

まだ認知症等になっていない人が

事前に自分が認知症等になったら

財産等の管理をしてほしい人と

契約をして後見人になることを

承諾している人です。

 

 

一般的に後見監督人は、

 

弁護士、

 

司法書士、

 

等の専門家がなることが多いです。

 

 

そして

 

任意後見人が

 

不適切な行動をとったりとか

 

例えば、

 

預貯金の使い込みをしているとかだと

 

その解任を申し立てることができるのが

 

後見監督人です。

 

 

専門家が

 

見張り役として

 

なるんですね。

 

 

❶ご相談は何度でも、何時間でも無料!

 

❷大阪市内完全出張無料!

 

❸24時間年中無休!

 

❹1年間の無料保証付き!


司法書士しげもり法務事務所へ!

 

天王寺・上本町の司法書士しげもり法務事務所

https://shigemori-office.com/

shigemori-officeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ