天王寺・上本町|相続|海外在住の日本人の相続手続きは?|大阪市内出張無料 | 天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

相続でお困りのあなたへ。
当事務所では、遺産相続・生前対策に特に力を入れております。
面談は、3000時間以上の相談実績がある代表司法書士繁森が
直接対応いたします。
相談は何時間でも何回でも無料です。
ぜひ、遺産相続の専門家である当事務所にご相談ください。


テーマ:

おはようございます!

 

飲み会の前に

 

万全の準備をと

 

肝臓の薬も胃薬もと

 

ついつい飲みすぎてしまう

 

司法書士しげもり法務事務所
代表司法書士・民事信託士 
繁森一徳です。

 

 

今日の一言動画です!

海外在住の日本人の

相続手続きは?

 

 

海外におられる日本人の方が

 

相続人になった場合

 

どのようにしたらいいのでしょうか?

 

 

このように

 

海外に住んでいても

 

日本の不動産とかを名義変更しようと思うと

 

名前を書いて実印を押さなければいけません。

 

 

しかし、海外に住所を移している場合などは

 

日本に住所がありませんので

 

日本であがる印鑑証明書を取得できません。

 

 

そのような場合には、

 

海外の領事館、大使館に行ってもらって

 

サイン証明書を取得してもらう必要があります。

 

 

サイン証明書とは

 

領事館等の職員の目の前で

 

サインをして

 

それが本人が書いたものに間違いがないとの証明を

 

してもらうことです。

 

 

また、

 

一時帰国するような場合には、

 

帰国しているときに公証役場に行ってもらって

 

公証役場で認証してもらっても

 

印鑑証明書の代わりになります。

 

 

海外に住んでいて

 

日本の財産を相続するときには

 

手続きが大変になりますね。

 

 

 

❶ご相談は何度でも、何時間でも無料!

 

❷大阪市内完全出張無料!

 

❸24時間年中無休!

 

❹1年間の無料保証付き!


司法書士しげもり法務事務所へ!

 

天王寺・上本町の司法書士しげもり法務事務所

https://shigemori-office.com/

shigemori-officeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ