天王寺・上本町|相続|遠方の戸籍をとるには?|大阪市内出張無料 | 天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

相続でお困りのあなたへ。
当事務所では、遺産相続・生前対策に特に力を入れております。
面談は、3000時間以上の相談実績がある代表司法書士繁森が
直接対応いたします。
相談は何時間でも何回でも無料です。
ぜひ、遺産相続の専門家である当事務所にご相談ください。


テーマ:

おはようございます!

 

シラスの中に小さなタコやイカを見付けると
 

とても幸福感に浸れる安上がりな男、
 

司法書士しげもり法務事務所
代表司法書士・民事信託士 
繁森一徳です。

 

 

今日の一言動画です!

 

遠方の戸籍をとるには?

 

 

相続の手続きをしようとすると

 

亡くなった方の

 

生まれてから亡くなるまでの戸籍が必要になります。

 

 

では

 

そのような戸籍を

 

どのようにして取得すればいいのでしょうか?

 

 

まずは

 

亡くなった方の最後の本籍地

 

現在の本籍地で戸籍を取得することになります。

 

 

その戸籍を取得すると

 

亡くなった方のところに

 

昔では×

 

現在は【除籍】と書かれています。

 

 

このように記載されている戸籍が最初に必要になります。

 

 

次に

 

そこの市区町村で

 

「亡くなった方の生まれてからの戸籍をすべてほしいんです」

 

と伝えると

 

必要な戸籍がすべて上がるケースも稀にあります。

 

 

しかし

 

実家は九州で

 

大阪に出てきて結婚して

 

そのままずっと大阪に住んでいるという方の場合には

 

実家の九州の戸籍を取得しないと

 

生まれてからの戸籍が取得できないケースが多いです。

 

 

そのような場合には、

 

九州の市役所に郵送で戸籍を請求することになります。

 

(わざわざ戸籍を取得するためだけに九州まで新幹線で

行けないですもんね。)

 

 

郵便局でお金に代わる小為替を買って

 

返信用封筒を入れて

 

身分証明書のコピーを入れて

 

送ります。

 

 

そして、

 

九州からの戸籍が来たら、

 

その戸籍を見てみたら、

 

まだ

 

生まれてからの戸籍には足りないケースもあります。

 

 

そうしたら

 

また

 

戸籍を郵送で請求しなければいけなくなります。

 

 

戸籍を見ても

 

一般の方には

 

足りているのか

 

足りていないのか

 

分からないことも多いでしょう。

 

 

ですので、

 

このような戸籍の収集を

 

司法書士等の専門家が代わりにしております。

 

 

手間と時間の省略をお手伝いしております。

 

 

戸籍取得に手間取ったら、

 

専門家に相談してみてくださいね。

 

 

❶ご相談は何度でも、何時間でも無料!

 

❷大阪市内完全出張無料!

 

❸24時間年中無休!

 

❹1年間の無料保証付き!


司法書士しげもり法務事務所へ!

 

天王寺・上本町の司法書士しげもり法務事務所

https://shigemori-office.com/

shigemori-officeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ