天王寺・上本町|民事信託(家族信信託)組成の流れ|大阪市内出張無料 | 天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

相続でお困りのあなたへ。
当事務所では、遺産相続・生前対策に特に力を入れております。
面談は、3000時間以上の相談実績がある代表司法書士繁森が
直接対応いたします。
ぜひ、遺産相続の専門家である当事務所にご依頼ください。
法律でご家族の問題を解決します!


テーマ:
こんにちは!
 
 
現在のコストを
未来の投資へ変える
司法書士しげもり法務事務所
代表司法書士・民事信託士
繁森一徳です。
 
 
1日2組までの完全予約制で
お客様のお悩みに
毎日向き合っております。

8月に入ってから、
民事信託についてのお話が
ご無沙汰していましたので、
ここらでお届けします。
 
 
今回は、
民事信託(家族信託)組成の流れについて
見ていきます。
 
民事信託(家族信託)組成の流れとしては、
 
 

まず、
相談(初回相談)をいただき、
現在と未来の解決したい問題や
ゴールの確認を行います。
 
家族構成から、所有財産等
全てお伺いして、
ゴールを設定します。
 
また、
家族会議を開催してもらいます。
家族全員参加が原則です。
 
これは、争族にならないために
必ず必要になります。
 
次に、
信託スキーム、信託内容の
ご提案させていただきます。
 
お伺いした内容を、
漏れなく網羅した内容にしております。
 

そして、
民事信託契約書(案)の作成をして、
打ち合わせを重ねます。
 

公証人、金融機関との打ち合わせも
並行して行います。
 
事前に打ち合わせをして、
内容をすり合わせをしておかないと
 
土壇場で、
 
ひっくり返ることになるので、
注意が必要です。
 

信託契約書を公証役場で締結します。
 
ここで初めて、
信託がスタートします。
 

不動産を信託財産に入れる場合、
信託契約書作成と同日で、
不動産の名義変更登記を行います。
 

現金を信託財産に入れる場合、
信託契約書作成と同日で、
信託口口座開設します。
(信託口口座を開設できる銀行は
現在のところ少数です。)
 

最後に、
各種契約の変更を行います。
 
火災保険、
管理委託契約、
賃料振込口座など
必要に応じて変更します。
 
 

当事務所では、
一人一人に最適なご提案を心がけております。
 
 
民事信託なら
司法書士しげもり法務事務所と言われるように
精進してまいります。
 
 
 
ご相談は何度でも、何時間でも無料!

大阪市内完全出張無料!
 
24時間年中無休!
 
1年間の無料保証付き!

司法書士しげもり法務事務所へ!
 

天王寺・上本町の司法書士しげもり法務事務所

https://shigemori-office.com/

shigemori-officeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス