天王寺・上本町|民事信託(家族信託)の疑問点 Q&A | 天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

天王寺・上本町!コストを投資に変える!相続【提案型】司法書士しげもりのブログ

相続でお困りのあなたへ。
当事務所では、遺産相続・生前対策に特に力を入れております。
面談は、3000時間以上の相談実績がある代表司法書士繁森が
直接対応いたします。
ぜひ、遺産相続の専門家である当事務所にご依頼ください。
法律でご家族の問題を解決します!


テーマ:
こんにちは!
 
1日2組までの完全予約制で
お客様のお悩みに毎日向き合っております。
 
司法書士しげもり法務事務所
代表の司法書士 繁森一徳 です。
 
 
私事ですが、来週月曜日に息子の小学校卒業式があります。
 
昨日は、ランドセル姿の見納めでした。
 
身長も160cmを超え、ランドセルが似合わない中、よく通いました。
 
元気に卒業できることが、何よりです。
 
子供のことは全部妻任せなので、妻に感謝、感謝です。
 
 
 
 
では、、、
 

 
今日は、いろいろな角度から
民事信託の疑問点 Q&A方式で書いてみます。
 
 
①信託契約能力はどの程度必要か?

 民法の契約能力と同じ程度必要です。売買契約ができる程度です。
 要介護認定1~5の判断能力とは考え方が違います。
 
 信託目的、効果、メリット、デメリット、信託財産、信託終了の理解が
 あればできます。

 ex親が子に賃貸アパート任せているのは口頭での民事信託をして
  いるのと同じです。
 
 
 
②条件付き(判断能力低下時)信託契約はするべきかどうか?

 信託の意義半減してしまいます。
 
 信託契約と同時に発動させて親が監視するべきです。
 
 また、問題点としては、条件があいまいのため、
 いつ条件が成就したのか がわかりにくいことです。
 
 

③契約は公正証書でするべきか?

 絶対!公正証書でするべきです。
 
 争いの元となりますし、信託は長期間の継続するためです。
 
 原本紛失リスクも回避できます。
 
 
 
④受益者の承諾は必要か?
 
 不要です。
 
 しかし、納税義務が発生する場合があるため、原則、受益者に
 知らせる必要があります。
 
 受益者が幼児、認知症高齢者の場合などは、別段の定めを置いて
 受益者への通知を不要にすることができます。
 
 
 
⑤契約時家族の承諾は必要ですか?
 
 不要です。
 
 しかし、円満のため、全ての人の了解を取るほうがいいので、
 家族会議を開くべきです!
 
 但し、事情により、内緒でする場合もあります。
 
 
 
⑥信託契約は1つにまとめないといけないのか?
 
 分けて契約することもできます。
 
 ①目的別②財産別③管理者別に分けたほうがわかりやすいことも
 あります。
 
 しかし、営業とみなされて、商事信託の規制を受けることになるかも
 しれません。
 
 また、損益通算できません。
 
 
 
⑦契約のひな型はありますか?
 
 ありません。
 
 注意点としては、
 ❶予備的受託者を定める必要があります。
 ❷期間〇年ではなく、A死亡時のような終了事由にしたほうがいい
  です。
 ❸瑕疵担保責任いりませんが、責任免除はあまりしないほうがいい
  です。
 
 
 
⑧信託いつまで続けれますか?
 
 終了事由は、❶受益者死亡❷受益者受託者の合意など、様々
 決められます。
 
 
 
⑨預貯金は信託できますか?
 
 できます。
 
 しかし、いったん解約して、信託口口座に入れなおします。
 
 
 
⑩金銭はどう管理すべきか?
 
 信託口口座を開設するのがベストです。
 
 しかし、受託者死亡時の次の受託者への引継ぎ(名義変更?
 名義移転?)難しいです。
 
 ダメなら、受託者の信託専用口座を作成し、契約書に口座番号を
 記載するやり方を取ります。
 
 
 
今日はここまでにします。
 
 
 

ご相談は何度でも、何時間でも無料!
大阪市内完全出張無料!
万全のアフターケア!
司法書士しげもり法務事務所へ!
 
 
 
 
 
 

shigemori-officeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス