磐座巡り1 中編2

テーマ:
心も体もふわっとあったかくなる心身の調律師 直(ナオ)です。
 
神野山を後にして次に向かったのは当初予定にはなかったのですが
こちらに寄りました。
 
「菅生のあたごさん」
斜めに立てられた3個の立石です。
これもすごかったですね。
 
{E7B86F28-76F4-4DB9-8D2C-822E61CAC6A1}
 
なんか文字のような氣もします。

 

{4C26FF7C-CF7A-483E-BCFE-5BDB80BD75B0}

 

 

{00A02E70-8C72-4859-ACC7-CB909E6D0D86}

 

 

{10D420D7-B275-4CCE-AA9E-4AD77A8C8B32}

 

 

{80D24588-453F-419F-A7F3-52154B848F69}

 

 

{A3562E40-5CBD-40C7-8EC9-0D5E8830A77C}
 
実はこの間にもう一つ神社に寄ったのですが
新設された神社の設備の影響で磐座からの哀しい感じがして
哀しみを和らげることに力を使ったので写真もありません。
 
次は、山添村ふるさとセンター前に掘り出されて置かれている
長寿岩です。

 

 

{CA61AC90-9231-49BD-8273-E947A8B9244B}

 

案内板のあるように十字ベルトがありました。

これは何かの軌道のようにも感じたし、乗り物かもしれませんね。(ロマン笑)

 

{FD56F7D4-CCC9-415E-A47E-0679D87E5AB9}
 
この後、後編(最終へ)続く