心優が先週、3日ほど体調崩して寝込んでる間に、私の目を盗み旦那が借りてきた鬼滅の刃を読破していまして

まんまと善逸にハマってます

そのせいでゲーセンで無駄遣いが増え(グッズ取ろうとして1度も取れていない)

見かねて手作りすることにしました


とりあえずプラ板でキーホルダーを作製

(着色中)


(焼き後)

結果から申し上げると、大失敗

まず、着色のためにプラ板にヤスリがけしたのですが、甘くてなかなか色が乗らず

濃い色をアイライナーで書いたら(芯が柔らかいので発色良かった)、焼いた時に溶けて周りに付着

更に、油性ペンの上に直でレジンコーティングしようとしたら溶け出しました

黒くドロドロになり見るも無残な姿

プラ板メイカーからすると初歩的なミスだと言われそうですが

こんなんなるなんて知らなかったんだもん!

あまりのショックに写真すら撮らずにゴミ箱の奥底へ封印(無かったことにしようとしてる)

雀の顔も納得いってなかったし作り直し歓迎ですけどね!←強がり


反省をふまえた改良品がこちら


ラメが蛇足

ネイルでもなんでもいっつもそう!

キラキラさせようと田舎根性出しちゃって微妙な仕上がりになる!

そしてレジンの厚みが均一でないのはご愛嬌

もう少し研究しよう…