SNSで集客できる!事例から学ぶ本質と活用の仕方 | 15秒でシゴトを掴む! 個人起業家のポジショニング戦略

15秒でシゴトを掴む! 個人起業家のポジショニング戦略

15秒でシゴトを掴む!
理想のお客様を虜にする本命商品を創る
フォーカスメソッド実践会を主宰しています。

理想のお客様にお願いされる本命商品の創り方や
売るものの価値を高め、理想のお客様に見つけてもらう方法を
お伝えしています。

SNSで集客できる!と最近では、それに関する書籍やセミナーが数多くあります。

SNSで集客するには、その特徴と本質を理解したうえで上手に活用する必要があります。

ここでは、メリット・デメリットと事例を交えてご紹介していきます。

 

 

「失敗事例から学ぶ!
 クロージング率の高い高額商品を構築する
 3つの鉄則」
▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ダウンロードはこちら

 

 

 

目次:

1、SNSで集客できるのは本当か!?

2、SNS集客のメリット・デメリット

3、SNS集客の種類と事例

 (1)Facebook

 (2)インスタグラム

 (3)Twitter

4、SNSで集客するまとめ

 

 

 

1、SNSで集客できるのは本当か!?

インターネットの普及に始り、スマートフォンの普及で一気に拡がっていったSNS。

代表的なものでは、Facebook、インスタグラムやTwitterなどがあります。

このSNSで集客できるのか?自分はどのツールを使えば良いのか?

疑問も多いですよね。

 

最近では、「SNS集客」を謳い書籍やセミナーが数多くあります。

しかし、そのノウハウで本当にSNS集客できるのかをそのメリット・デメリットと

事例を合わせて書いていきます。

 

 

 

 

2、SNS集客のメリット・デメリット

先ずは、SNS集客するにあたり、それぞれのメリットとデメリットを把握しなければ

いけません。あなたの業種・業態により合う合わないもありますので、ご参考にして

みてください。

 

(1)メリット

・無料で使える

何と言っても一番大きいのは、無料で使えるということです。私たち個人起業家には

使えるお金は限られています。そんな中で無料で使えるメリットは非常に大きいです。

 

・拡散しやすい

上手に使えば、拡散しやすいのも魅力です。自分と直接繋がっている方だけでなく、

その先にいる方にも知られるようになる拡散力は露出を多くするにも非常に有効になります。

 

・スマホ1つでできる

スマホ1つあれば、写真や動画、コメントなどできるので、電車での移動時や出先での

出待ち時間も有効に使うことが出来ます。個人起業家は時間もないのでスキマ時間を

有効に使えるのもメリットの1つです。

 

 

(2)デメリット

・自分の価値を下げるリスク

投稿の内容によっては、自分の価値を下げてしまい逆効果の場合もあります。例えば、

「風邪を引いて寝込んんでいます」なんて投稿をすると、一般的には大丈夫?と同情の

反応が取れますが、個人起業家として考えると、体調管理も出来ない人の商品を買おうと

思いますか?プライベートで使うのであれば良いですが、シゴトとして使うのであれば

投稿内容には注意が必要です。ペルソナが喜ぶ投稿を意識しましょう。

 

・炎上してしまう

芸能人や政治家に多いのでイメージしやすいと思いますが、あまりに常識外れな意見を

投稿してしまうと炎上してしまいます。特に「政治」「宗教」「スポーツ」の話題を

投稿する際には注意が必要です。

 

 

 

3、SNS集客の種類と事例

SNSで集客する3大ツールと上手に使う為の事例をご紹介します。

 

(1)Facebook

Facebookは実名登録が基本になっています。メイン機能としては、写真と文章となります。

Facebookで集客をするには、以下の3つのポイントがあります。

 

・Facebookの友達数を増やす

そもそも友達が少ない状態で投稿をしても見てくれる母数が少なければ意味がありません。

友達数を増やしていきましょう。

 

・継続した投稿

Facebookは投稿してもフィードが流れていってしまう為、適度に投稿していかなければ

露出になりません。定期的に発信していきましょう。

 

・事例

どんな投稿が良いのか?

例え、シゴトとしてSNSを使っていても、あまりビジネス色が強いと敬遠されてしまいます。

プライベートを載せたり、ちょっとした自分の考えを投稿することで、より強いファンが出来、

たまに出すビジネスの投稿が際立つことになります。

 

例えば、芸能人の時任三郎さん。素晴らしい俳優さんです。今の時代、若手俳優もたくさん

出てきている中、ある芸能人のFacebookランキングで俳優の部で30位なんです。

長澤まさみさんや桐谷美玲さんもいる中、この順位は凄いと思いませんか?

 

 

その秘密は、投稿内容にあります。もちろん出演しているドラマの宣伝もありますが、

ちょっとした自分の気持ちやプライベートも投稿してます。そのギャップがファンを

呼んでくるのです。

 

 

(2)インスタグラム

インスタグラムは、基本的には写真がメインとなっています。写真に特化しているため、

インスタ映えと呼ばれるような綺麗な人の目を惹く写真を投稿すると反応が良いです。

 

・魅せるビジネスに非常に有効

料理関係やネイルなど、商品・サービスを写真で色鮮やかに魅せることができる

業種には非常に有効となります。

 

・ストーリーズやハッシュタグの活用

最近では、24時間で消えてしまうストーリーズの活用が有効です。動画だったり、

静止画を複数枚見せたりできるものです。またハッシュタグを付けることで、

露出の大きさも変わるので有効です。

 

・事例

富山にお住いのサブローさんのアカウントがこちらです。ガラス職人でありながら

フォロワーが1万6千人もいらっしゃいます。個人のアカウントでありながら凄い人数です。

その秘密は、独自の世界観を出している点とたまに自らのプライベートを曝け出す事で

注目を浴びています。

 

 

 

(3)Twitter

140文字の文章と写真で表現するのがTwitterです。写真も必要ですが、インスタグラムと

違って文字が大きな要素を握ります。投稿は常にタイムラインを流れていくので、資産性の

ようなものはほとんどありません。しかし、リツイートされることで爆発的な拡散力を持っています。

 

・年齢層は低い

Twitterのユーザー層は、どちらかと言うと低い方です。高齢者はあまり使っていません。

学生から30代が多いイメージです。その年齢層がターゲットであれば、絶対に使うべきSNSです。

 

・拡散力がハンパない

Twitterは、自分の投稿が気に入ってくれたフォロワーさんがリツイートするとそのフォロワーさんの

フォロワーさんに届きます。その繰り返しによって、爆発的な拡散力が生まれます。

 

・事例

アイスのあずきバーで有名な井村屋。井村屋の公式アカウントはファンを作ることに長けています。

Twitterは、若年層が多いの、固い投稿よりはおもしろ投稿が流行ります。井村屋はそこをついて

ファンを増やしています。

 

 

 

 

4、SNSで集客するまとめ

SNSで集客はできる!これが結論です。それぞれに合ったSNSの特徴があります。

その特徴とあなたの商品・サービスを効果的に組み合わせることで、普段出会えない

未来のお客様に出会うことができます。SNSを上手に使って集客していきましょう。

 

 

「失敗事例から学ぶ!
 クロージング率の高い高額商品を構築する
 3つの鉄則」
▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ダウンロードはこちら