志縁の活動日誌

東日本大震災を契機に創刊した「日本をつなぐフリーマガジン志縁」。
被災地支援を始めとする活動の軌跡を紹介しております。
http://shien-web.com


テーマ:
年の瀬の空気も漂い始め、
お忙しくされてらっしゃる方も多いことと思いますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?佐野です。

福島県へのボランティアツアーに同行させて戴いたり、
フリーマガジンでその活動を記事として取り上げたりと、
普段から何かと親交のあるCROSS GROUP ボランティア隊。
彼ら主催の「第4回東北大震災チャリティーイベント」が
昨日、大阪の中崎町にあるKANDY LIONにて行われ、
志縁もゲスト&スタッフとして参加させて戴きましたので
簡単ではありますが、その模様をご報告致します。

14時から22時までというボリュームで、
多くのアーティストさんに出演して戴いたり、
日頃の活動報告もあったりと、内容の濃いプログラムで、
「東北の今を知って欲しい!」という彼らの想いが
ご来場の方々にも伝わったのではないでしょうか。

$志縁の活動日誌

CROSS GROUP ボランティア隊の清本隊長の挨拶から始まります。
スーツがバッチリ決まってますね。

$志縁の活動日誌

アーティストのライヴの一発目は、
先月の福島県南相馬市へのボランティアツアーにも同行戴き、
志縁およびCROSS GROUPの活動では、もはやお馴染みとなった
茜さんと渉さんによるギターとカホンの弾き語りライヴです。

被災地に対する熱い想いを、力強い歌声に乗せて、
会場は早くも高揚感に包まれます。

志縁の活動日誌

次に登場したこのお二人は、兵庫県の舞子高校環境防災科の学生さん。
阪神淡路大震災のあと、その経験と教訓を忘れないために
設立された「環境防災科」は、文字通り、
防災に特化した学科ということで、全国的にも珍しいらしく、
24時間テレビにも取り上げられたそう。

学科の概要から東北に支援に行った際の様子まで、
ハキハキとした喋り口で丁寧に解説してくれました。
高校生なのに本当にしっかりしています。

志縁の活動日誌

とは言え、ステージを下りればそこは高校生。
さわやかな笑顔が素敵なお二人でした。

志縁の活動日誌

志縁の活動日誌

合間に東北のクイズ大会などを挟み、
ライヴの二番手はRockn' Roll Circusの皆さん。
神戸の震災を経験されているそうで、
支援者として、被災者としての想いを、力の籠ったMCと
熱狂的なパフォーマンスで表現してくれました。

$志縁の活動日誌

一方、会場の入り口では受付のほかに、東北関連の商品や
フリーマーケットなどの物販スペースが設けられており、
様々な形で東北の復興に貢献できるコンテンツが用意されています。

$志縁の活動日誌

物販スペースにはフリーマガジン志縁の第四号でも取材させて戴いた、
EAST LOOPさんにもご参加戴きました。

$志縁の活動日誌

ボーリングのピンのかぶり物でしょうか?

$志縁の活動日誌

以前、志縁がゲスト出演させて戴いた、
ModernTimesさんで行われたチャリティーイベントで
ご出演されていたゴスペルグループ、Bicerin(ビチェリン)さんも
志縁の声掛けに応えて下さり、出演を快諾してくれました。
美しいハーモニーで観衆を魅了。
時期柄もあって、クリスマスムード満点のステージでした。

そして、この後にCROSS GROUPと志縁による、
先日の福島県南相馬市のボランティアツアーの
活動報告をさせて戴きました。

私が制作したVTRを上映してもらいまして、
その後に両グループの代表者が福島に関する議題を
トークセッションする形で、会場の皆さんへ活動の様子をお伝えしました。

ある意味、このイベントの一番肝心な部分なのですが、
私も出演してましたので、残念ながら写真はありません…。

近日中に別の人間がアップしてくれることを期待します!

※追記
丸山がトークセッションのレポを追加してくれました。

$志縁の活動日誌

続いては、自称「アラフォーアイドル」ルビーさん率いる
RUBY&LES*BOYSのライヴ。
古き良きレトロなアイドル像を全面に押し出したかのような
パフォーマンスで、「その世代」の方も多かったのも手伝ってか、
会場は終始大盛り上がりでした。

$志縁の活動日誌

お次は外国人のアコースティックユニットの
Tender and Paulの弾き語りライヴ。
Alanis Morissetteを思わせる美声のヴォーカルと
優しいメロディが個人的にツボで、ぜひCDが欲しかったんですが、
「今日は持って来てない」とのこと。ショック…。

志縁の活動日誌

続いては女性シンガー、平井喜美さん。
バックダンサーも引き連れ、歌とダンスが相まった
非常に華やかなステージでした。

志縁の活動日誌

さらに、後半は観客やスタッフをステージに挙げて
一緒に歌うという粋な計らいをして下さいました。

$志縁の活動日誌

代表の猪上も楽しんでおりました。

志縁の活動日誌

志縁の活動日誌

ライヴのトリを飾るのはCROSS GROUPの
チャリティイベントに過去何度も出演されている
SHINGO TOYOTA & PLAYMATESの皆さん。

挨拶代わりの十八番「ルパン三世のテーマ」をはじめ、
その見た目通りのシブい演奏で、会場を盛り上げてくれました。

$志縁の活動日誌

そして、そのままSHINGO TOYOTA & PLAYMATESSをバックバンドに従えて、
CROSS GROUPの歌姫の三玲さんがステージに登場。
彼女の歌声に合わせて、「上を向いて歩こう」を全員で合唱し、
グランドフィナーレを迎えました。

今回は志縁はゲストおよびサポートという形でしたが、
イベントを通じて様々な方と触れ合うことができました。

またお声掛けに賛同し、出演して下さった出演者の方、
ご来場下さったお客さん方、ありがとうございました。
このイベントが被災地について、何か考えるきっかけになればと思います。

$志縁の活動日誌

そしてCROSS GROUPの皆さん、お疲れ様でした。
閉会の挨拶で感極まるリーダーの荒木氏の姿が印象的でした。

$志縁の活動日誌

ちなみに今回のイベントには、フリーマガジン志縁第4号の
表紙を飾ってくれた、モデルの倉田あゆみさんも来てくれました。
ありがとう!

今後とも志縁およびCROSS GROUPは、
現地でのボランティアや関西でのイベントなどの活動を通じて
被災地に寄り添いながらの支援を続けて参ります。

今回、参加できなかった方も、またの機会にはぜひお越し下さい!


佐野竜太
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

フリーマガジン志縁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。