JAPAN【人・心・経済の豊さ】へ届けるライフシミュレーション*

歴史ある【アクサ生命保険株式会社】に勤める、
         *フィナンシャルプランアドバイザー
                       *相続診断士
である長谷川が、
お金とライフシミュレーションについて、
お話しをするブログ*


テーマ:
《伝える》

どんな些細な喜び、感動でも、言葉にして、その喜び・感動をくれた人に、伝えよう。

{2EA0DE6A-8627-4788-B6D1-2DFBAB6FFDB9:01}


なぜならば、
その一言が、その人の人生を輝かせるものになるかもしれないからだ。

{CCBB51B8-7DBF-4421-8905-C800C331A00E:01}


とっても大切なこと😊✨


{153F1100-EBB5-4168-BAAE-D1D57F723060:01}

{8D72BBE0-4001-44BC-8CCB-74C1B73BC826:01}


私の自己紹介&開催イベント色々はこちらです♡

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさま🌸
こんにちは❣⃛ 😊

11月最後の土曜日も、とてもあったかくて過ごしやすいお天気になりましたね😊🌸✨

{795E98F4-9F6B-4F27-AE97-86BDE6EDA907:01}



今朝テレビをつけると、
先日ゆきえさんにご紹介頂いた、

お天気お姉さん
【小林ちか さん】が、
FBSで、お天気予報をお話されていました😊🌸✨

{11651CE9-8C2A-4255-814F-5ED511218E02:01}



お話をさせて頂いた時に、「お天気が好きなんです!とっても奥が深いんです!」というコトをお伺いしていました😊

テレビでお天気の豆知識を話される姿からは、大好きなんだな~っていうコトが凄く伝わってきて♡朝からとっても楽しいスタートを迎えました😋🌸✨

{593F1167-BF09-4CF2-8193-2A6EAE3C5938:01}



「好き」に「取り組むこと」は、自分だけでなく、周りも幸せにする、とても尊いことですね😊🌸✨

{E7C009A0-DAAF-43CB-9BC0-74FC44833B1C:01}



ご縁をくださった、ゆきえさんにも、心から感謝しております😊

{F7961123-F764-47D4-A3AF-E52984A9B483:01}


私の自己紹介&開催イベント色々はこちらです♡


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様おはようございます😊
読んだ本をご紹介しています*


今日の一冊は、足元を地につけられるような本😌

{4948A291-CB31-43FB-BA3C-858C6BD0693B:01}

【大河の一滴】五木寛之 著

自らの人生に、いかに向き合えば良いのか。希望を持って生きる道はあるのか。五木寛之さんが、『歎異抄』等によりつつ、人の生き方について考える。

人生は苦しみと絶望の連続である

人は生きていく中で耐え難い苦しみや不幸に見舞われる。それは避けようがなく、腹を立てても仕方がない。人生は概ね苦しみの連続である。人間性を信じ、前向きに生きる。そういう生き方とは別に、人間の存在自体を悪と見て、そこから出発する生き方もある。


◎ブッダは究極のマイナス思考から生まれた

私達は、人生は明るく楽しいものだと最初から思い込んでいる。しかし、それは違う。人生は苦しみの連続である。人は泣きながら生まれてきて、孤独のうちに死んでいく。


◎何も期待しないという覚悟で生きる

何も期待していない時こそ、思いがけず他人から受けた優しさに対して、本当の感謝の気持ちが湧き上がってくる。何も期待しない。そう覚悟した時に、何かが生まれる。


◎小さな人間像への共感

空から降った雨水は木々の葉に注ぎ、やがて川となり、大河に合流する。この、海へと注ぐ大河の一滴のように、私たち人間は小さな存在である。そのように考え、もっと慎ましく生きる方がよい。


◎大河の一滴としての自分を見つめて

今私達は、高い峰を登ることを夢見て、必死で駆け続けた、戦後の半世紀を振り返りながら、ゆったりと海へ、また空へと還っていく人生を思い描く時にさしかかっている。


◎「良き者は逝く」という短い言葉

この世にしぶとく生き残っているものは、すべて「善き者」達の死によって生きながらえている罪深き者である。


◎屈原の怒りと漁師の歌声

濁って乱れきった世の中に対し、ただ怒り嘆いても仕方がない。「滄浪の水が濁った時には、自分の足でも洗えば良い」という中国の歌のように、しぶとく生きる知恵が必要である。


༻༓࿇༓༻༓࿇༓༺༓࿇༓༺

{8F87A373-3EDA-4372-AE8F-3970F24BE4F7:01}


はー私の中では、概念をひっくり返されるような本だった。でも真実だろうなと感じた。足元を地につけさせてもらうような、そんな本だった。

屈原と漁師の話は、自分も屈原の様に生き、わざわざ風にあたりに行っていると感じる。私の場合は、周りの方が理解のある方ばかりなので、大人の対応を頂いて救われている。感謝の一言である。同時にその中で、漁師が歌う、

「滄浪の水が清らかに澄んだ時は
自分の冠の紐を洗えばよい
もし滄浪の水が濁ったときは
自分の足でも洗えばよい」

大河の水は、時に澄み、時に濁る。濁っていることの方が普通かもしれない。

その歌は、色々な学びを与えてくれた。

{6BC970F4-6B10-4230-9D23-2BC236505BE7:01}


༻༓࿇༓༻༓࿇༓༺༓࿇༓༺

【大河の一滴】五木寛之 著



《主要目次》
人はみな大河の一滴
滄浪の水が濁る時
反常識の勧め
ラジオ深夜一夜物語
応仁の乱からのメッセージ

{60A30B03-1E24-4A5F-9701-DC09FA4DDFE5:01}

私の自己紹介&開催イベント色々はこちらです♡



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます😊🌸✨

今日の本は、
【早朝坐禅~凛とした生活のすすめ~】
山折哲雄 著

{8084B457-4B89-4795-8CE0-C508269055ED:01}


年間3万人を超える自殺者、増え続けるうつ病。深刻な「病」に蝕まれた日本で、心身の健康を保つには、「ひとり」で坐禅を組み、己の心と向き合うべきである。病んだ心を解き放ち、人生80年の時代を豊かに生きるための方法を説く。

◎現代社会は、「うつ状態」に陥っている。その原因は2つである。

⑴「人生80年」の時代を迎えて日が浅いため、モデルとする生き方がない。そのため、生・老・病・死をどう受け入れればよいかわからず、不安や恐怖に苛まれている。

⑵戦後教育により言葉が軟弱化し、生きる上で頼るべき指針や規範が脆弱化してしまった。その結果、いかに生きるべきかわからず、常に不安を抱えている。

◎一人で過ごす時間と空間は、じっくりと物を考え、感受性を研ぎ澄ます上で欠かせない。

◎今の日本では「共生」という言葉が持て囃されているが、根源的な不安を克服するために必要なのは、「自立」である。

◎心身の健康を保つための坐禅は、自己流の「勝手禅」で良い。体調や季節などに応じ、各自のやり方で行えば良い。


◎人生80年の時代には、「共死」という考え方が必要である。それは、死を看取るものは、それを自分自身の死として受け入れ。看取られる者は、それを他者の死として受け入れる、という考え方である。


◎共死の場面では、言葉の力は失われる。その沈黙を受け入れる事が、死の不安と恐怖を克服するためには必要である。

༻༓࿇༓༻༓࿇༓༺༓࿇༓༺

{CA78EB5C-ECA9-4C53-9D6E-CBC781A6BEC4:01}

「看取られる者は、それを他者の死として受け入れる、という考え方である。」

私の中に無かった考え方だ。
理解できたかも、、、。

自分が死ぬ時は、今まで生きてきた人達との別れ。でもおそらく、自分自身の魂で生きることは続くのだと思う。ということは、今を生きる私達からしたら、死を経験したことが無いから、「死」は終わり、最後、と感じるが、、、実際に「死ぬ側」からしたら、自分自身とはこれまで通り続く時間なのか、、、

ま、筆者も、この本を書いているときは、今の体で亡くなった経験が無いと思うので、実際どうなのかは分からない中での言葉だけど。は~自分が死ぬ時は、他者との別れ、、、か。

{2E902D07-7B33-4F18-8163-276D26275676:01}

༻༓࿇༓༻༓࿇༓༺༓࿇༓༺

【早朝坐禅~凛とした生活のすすめ~】山折哲雄 著

《主要目次》
序章  自殺者3万人という異常事態
1章    早朝坐禅
2章    散歩の効用
3章    心が楽になる「身体作法」
4章    うつになる人、ならない人
5章    夜の作法を身につける
終章   無常を思って生きる



{B031E7B6-014A-427F-8B88-3579A7CD0DEB:01}

私の自己紹介&開催イベント色々はこちらです♡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様*こんにちは😊🌸✨

バスツアーでご一緒させて頂いた、鶴園えみさんから、私にとっては本当本当に嬉しい、幸せにさせて頂くメッセージを頂きました😣

えみさんからお許しを頂きましたので、ぜひ皆様にも触れて頂けたら嬉しいです☺️🌸

自己満足でごめんなさい😌

でも、私がこうして毎日を重ねる気持ちを、そのままに感じて言葉に興して下さったことが、言葉にできないくらい嬉しくて☺️🌸

{96DE51D7-72DD-4983-B168-A405C5EBC6E4:01}


༻༓࿇༓༻༓࿇༓༺༓࿇༓

春奈さん、おはようございます😄

もう1週間も前になりますが、
春奈さんの、大切にされている事を伝えて下さって、
とても嬉しかったです。
本当にありがとうございます( ≧∀≦)ノ

なぜこんなにも、春奈さんが人の為に献身的に行動されるのかなぁ?
原動力は何だろう?と思っていました。

だから春奈さんのお気持ちを知ってすごく納得したし、
私にとって感動というより、衝撃でした。

すぐに返事をしたかったのですが、
どうにも自分の気持ちが落ち着かず、
今日に至りました。

何度も読み返して、
なぜ生きるのか
なぜ出会えたのか
私はどんだけ幸せ何だろう
私は周りの人にどれだけ幸せを伝えられてるかな?
自分の気持ちと向き合った1週間でした。

余りにも今まで生きるという事に無頓着だった気がします。

でもバスツアーでお世話になって、すごく幸せだなぁと感じて、
幸せセンサー発動!!みたいなスイッチが入りました(笑)
すごく今の自分と生活の感じ方か変わりました。
するとまた、いろんな事が起きて・・・
この気持ちを忘れず、行動して、
沢山の人達と分かちあっていきたいです。

人の死が伝えてくれる事は、はかりしれませんね。

まだちょっと混乱してますが、
私も、毎日、今、目の前を大切に、精一杯生きる
これだな~って感じています。

春奈さん、大事な事を思い出させてくれで、
本当にありがとうございます😄

また一緒に遊んでくださいね~💕
楽しみにしてます♪

今日もステキな1日をすごしましょうね\(^_^)/

༻༓࿇༓༻༓࿇༓༺༓࿇༓

{311A0BCA-C364-4134-A56D-1E6199BDDCD5:01}



ちょっと文脈合わせの為に、はづかしいですけれど、こちらも。

えみさんの、こちらのメッセージの『前に』、私がお送りさせて頂いた文章です😊


{07625A3E-99E6-41E0-AEF6-492679CA2BA4:01}


༻༓࿇༓༻༓࿇༓༺༓࿇༓

えみさん😭
おはようございます!

こんなに大切に、ありがとうございます😭

感無量😭

本当に、ご一緒させて頂けて良かったです✨

この日を過ごさせてくださったご主人様へも、感謝の気持ちでいっぱいです😌

私は、前職は病院で仕事をしていました。その中で、本当にたくさんの患者様が亡くなる姿を見て、、、その方達に人生を変えてもらいました😊

人が亡くなる姿には必ず、生きる人達が受け取るべきメッセージがあります😊

なぜ生きるのか
なぜ出会えたのか
いつもずーーーーっと考えています😊

いまのその答えは、
人は幸せにならないといけない

というか、

どんな状態だったとしても、
「今がすでにどれだけ幸せなのか、
気づかないといけない」

そんな風に思っています😌🌸

でもそれは、みんなひとりひとりにとって、経験しなければならない多くのものがあり、

「幸せなんだよ」
そんな言葉で解決することではない😌

私は、私が生きること、言葉にすること、仕事を通して、行動、コミュニケーション、多くのもので、

幸せなんだと、

一人一人が自分の心に嘘なく、ごまかしなく、理性でなく、

そんな風に感じる事件が起きるように、

ずっとかんがえています🌸✨

今回は、その中のたった一つの出来事として、えみさんやみんなと一緒に過ごせて、本当に嬉しかったです😊🌸✨

また遊びましょうね😋💕✨

幸せや幸福とは一つではない。
様々なものが必要で、そのたびにたくさんの幸せを、私たちはもらい続けることができます😄✨

そして、私たちが幸せであるということは、両親や、私たちが生きるまえに、一生懸命生きてくれていたご先祖様、ご先祖様が夫婦になるために支えてくれていた多くの人たち、今の友達たちや、背中を押すために努力し続けてくださってきた延さんや、まだまだ多くの人に、「あんたが幸せになってくれて私も幸せだよ」と、多くの人を幸せにしてあげることもできます😊🌸✨

そんな姿を見たら、またどれだけ幸せでしょうね😆🌸✨

やー私と結婚する旦那さんは、幸せだと思います(笑😆😆😆

なんて~😆😆😆

毎日のこの目の前を、大切に大切に、これからも、またご一緒させてください😊🌸✨

本当に、ありがとうございました😊🌸✨

༻༓࿇༓༻༓࿇༓༺༓࿇༓

生きてて良かった😊✨

{8D356CC4-CB45-4FF4-A308-B7FE9559EDFB:01}

私の自己紹介&開催イベント色々はこちらです♡


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。