しちだ・ 多治見&瑞浪教室

しちだ・ 多治見&瑞浪教室

岐阜県の多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市の0才~12才のお子さんを対象にした、「七田式右脳教育」の教室です!


テーマ:
僕達は二歳。

このところ、

おうちでママが掛け流してくれていた

能力課題CDの曲に合わせて

フラッシュカードを見ているときに

自然とお歌を歌っていたり、

文字書きの鉛筆持ちが、

とっても上手になってきて、

書くのが好きになってきた。

それに、ハサミでチョキチョキも、

すごく好き。

脇を締めて、

手首をきちんと立てて、

チョキチョキと切っていく。

そして、

ハサミを返すときには、

刃先を僕達が握って、

ちゃんと先生に
「有り難うございました。」

って言って、

頭を下げて、
お礼を言うんだよ。

そう言うことが、
とても大切なんだって、
先生は言うよ。

毎週そうだから、
僕達も、
当たり前になってきた。

そういう世界になっていけば良いと、

先生は思っているんだなぁ、

って、僕達には分かる。

いつもそれは変わらないから、

僕達がたまにふざけても、
軽い気持ちで返しても、
二歳でも、

必ずやり直しをさせられる。

そこはいつも変わらないよ。
おまけしてもらえたり、
先生が機嫌が良いからまぁ良いわってなったり、
先生の機嫌が悪いから、厳しくなる、
なんてことは、

一度も無いなぁ。

で、僕達も約束通り、
やり直しをする。
当たり前だよね。

っていうか、
当たり前になってきた。

で、

休み時間には、

こんな風に楽しむ😂(笑)





レッスンの前も、楽しむ。

だって、
ここにいると、
楽しいからね。


             七田式多治見教室、瑞浪教室
                 ナイフとフォークラーメンケーキナイフとフォークハンバーガー食パンナイフとフォークホットケーキショートケーキ

テーマ:


二歳児のK君です。

お教室では、

まだプリントコースに入る前の月齢のクラスでは、

レッスンプリントを、

毎日色鉛筆の色を変えて、

描いてもらうように

お願いしています。

取り組んできた生徒さんのプリントは、

このように見事な「虹の川」が、

出来上がります。

プリントに、

お母様からのコメントが書かれていました。


「鉛筆をお兄ちゃん持ちにして、
はみ出さないようにと、
自分で言いながら、
何度も一人で、
練習していました。
まっすぐに、
一人で線も引けなかったのに、
成長していました。」

ホントですね。

このところ、

二歳児クラスのみんなのアウトプットが

見事に始まり、

続けてきたことが

形になって見えるようになり、

毎週毎回、

お母様達の感動が続いています。


続けたものにしか味わえない遠くへとたどり着いた感触。

信じて歩み続けた人にしか見ることのできない高み。

思い描きつつひたすら続けた人にだけたどり着く深み。

そんなものがあると思います。

どれも、

当たり前では無いのです。

そこに手を掛けられたお母様やお父様や

おじいちゃまやおばあちゃまに、

敬意を

表します。

さぁ、みんな!

もっと遠くへ!

もっと高くへ!

もっと深くへ!


そのために生まれたという生まれ甲斐に辿り着くまで。

歩んで行きなさい!
駆けていきなさい!
飛んで行きなさい!


               七田式多治見教室、瑞浪教室
              イルカイルカイルカちょうちょちょうちょちょうちょ馬馬馬



テーマ:


僕は、出席シールが
一杯になって、
先週、ごほうびの消ゴムを
貰えたんだよ。

で、
嬉しかった。貰えるとは思ってなかったんだよ。
それも。二つももらえた。

この頃僕は、
おうちで聞いている能力開発CDのお歌も
一緒に歌うし、
ハサミでチョキチョキも出来るようになったし、
リピートも言えるものが増えてきたし、

レッスンが
楽しいんだよ。
だから眠くても、
起きて頑張る。
きっとそれで、
貰えたんだな、うん。
そう思うな。


お友達が、

先週、

出席カードが一杯になったから、

ごほうびで、消ゴムを貰えたんだよ。

で、

僕も欲しかった。

でも、もらえなかった。

それですごく悲しくなった。

僕だって、いい子だったよ!
僕だって、頑張ったよ!
僕だって、誉めてもらえたよ!

泣けてきた。
わんわん、泣けてきた。
でも、
貰えなかった。
ママも、
スタンプがたまったらもらえるのよ。
としか、言ってくれない。
僕はどんどん悲しくなって、
大泣きをした。

でも、少しずつ
少しずつ、
しみてきた。

先生が、
泣いている僕を見て、
ただただ、にこにこしている。

ダメな子ねぇ、も、
仕方がないでしょ、ルールだから、も、
泣かれて困るなぁ。も、
どうやったら泣き止むのかなぁ、も、

何にもない。
何に伝わってこない。

何も思われていない、
心配されても
困られてもいないことが、
しみてきた。

僕は泣きながら
ママに抱かれて、
お教室を後にした。
大分泣いていた。

で、車の中で、

静かにママに抱かれて、
しばらく泣いていたら、
落ち着いてきた。

そしたらママが、
もらえるまで頑張ろうね、
って言った。

僕は、
うん。
って。頷いた。

そのあと車から降りて、
その事を先生に言いに行ったんだ。

ママが言いに連れていってくれた。

先生が、
お利口だね。
心がひとつ
大きくなったね、
って言ったよ。

今週もまた、
隣の子が同じことになった。
今度は、
スタンプシートが一杯になったらしい。

僕は悲しくてまた泣いたけど、
先週よりは、
早く落ち着いた。

周りのお友達のママ達も、
ニコニコ見ていた。

こうやって、
魂が育つらしい。

僕達は、
こうやって大きくなっていくらしい。

どうやら、
なんだか、

そういう具合って、
良さそうだなって、
ちょっぴり
今日は思えたよ。

みんなで、
心の大きな人になる。
みんなで
豊かな大人になっていくんだ。

その意味が、
まだ二歳の僕達にも
分かった日だったよ。


             七田式多治見教室、瑞浪教室
            お願いお願いお願いおねがいおねがいおねがいぐすんぼけーウシシ 


テーマ:




小学1〜3年生の取り組みに

ワクワクなんでも調査隊

があります。

子供達も私も、

大好きな取り組みの一つです。

今回は、

タコ飯を作ろう🎵

という企画でした。

ワクワクなんでも調査隊が

大好きな二年生の生徒さん達が、

レポートも大好きで😂(笑)

報告書を

写真付きで

書いてきてくれました。

二人ともイケメンなのにお笑い系も混じっているために、

結構インパクトのある写真報告となりました❗

どちらもタコ飯は初めてというご自宅で作られたようですが、

その楽しかった思い出は、

ずっと残ると思います。

ワクワクと楽しさと

両方が混じった記憶データは、

幸せを呼ぶと思います。

それはきっと、

一緒に付き合ってくださったご家族にも、

伝染していきます。

こうやって、

学ぶことが幸せを引き寄せていくんでしょうね。

31週からは、

おにぎり編になっていきますよ。

期待していてくださいね~⤴



               七田式多治見教室、瑞浪教室
                   グラサングラサングラサンお願いグラサングラサングラサン爆笑



テーマ:



毎週、立体的な楽しい日記を出してくれるのは。

年中クラスのNちゃんです。

今Nちゃんは、成長の曲がり角にいます。

ほんとは、結構さっさとやれることがあるのだけれど、

自分が手の掛からない子だと分かったら、

お母さんが自分の事を

気にしてくれなくなるのでは…😣

どうしても
どうしても、

そう感じてしまって、
手のかかかる幼い子のように、
していたくなってしまう。

でも、この間から、

少しずつ、

ついついリーダーシップを発揮してしまったり

さっさとやれてしまうシーンが

現れました。

確かにお母さんは、

自営業の仕事も有り、

兄弟の中で真ん中の大柄なNちゃんは、

さっさと次の扉を開けるかどうか、

ドアの開けては閉め、

閉めては開けて、

迷い中。

Nちゃん、

お母さんを信じてみたらどうかしらね😊(^o^)/

目を離されても、

ママの心は離れていないってね。



               七田式多治見教室、瑞浪教室
                   キョロキョロキョロキョロキョロキョロびっくりウインクウインクウインク



テーマ:


未満児クラスでは、

今日は、小麦粘土で四角形を作りました。

四角形であることを認知するために、

マッチ棒を四隅に立ててもらいました。

そこで思い付いて、

「ハッピーバースデー四角形~🎵ハッピーバースデー四角形🎵…🎵」

と、みんなで歌を歌いました。

そのあと

マッチ棒のろうそくをフーッと吹き消す

イメージごっこをしました。

楽しい❗

ホントに楽しい❗

歌を歌うことはその場で思い付いて歌ったのですが、

取り組んでおきながら、

ホントに

羨ましく感じました😂(笑)

この時に、

生徒さん達の脳内回路は、

楽しさの快感脳内ホルモンで満たされていると思います。

すると、

いつか、四角形に取り組むとき!その楽しさも付随して思い出すことになると思われます。

四角形を見るとなんとなく、

理由もなく楽しくなり、

四角形で学ぶ色々が。

はじめから楽しくなることだろうと思われます。

それって、

ものすごく幸せなことだろうと思います。


こういう積み重ねを、

ゼロ歳から

積み上げていってあげたいと、

心の底から感じました。

いろんな性格の生徒さんがいますが、

みんな、幼い生徒さん本人こそが、

楽しく成長したくて、

幸せになりたくて、

生まれてきた甲斐を感じたくて、

レッスンに来ているのだろうと、

つくづく感じます。

さぁ。明日も、

前を見て、

お母さん達と子供達を

未来に送るぞ❗



                七田式多治見教室、瑞浪教室
                    ジュースジュースジュース照れおねがいぶどうぶどうぶどう



テーマ:



多治見市の学びパークで、しちだ・教育研究所の七田厚社長を招いて、

講演会を開きました。

二時間びっしりと、

ご自分達に七田眞先生がしてくださったことや、

ご自分のご子息達へ実践されたことなどを

お話しくださいました。

お話のリアルさと

その内容の意味の深さに、

会場はシーン、となって、

皆さん真剣に耳を傾けられた二時間でした。

そして、以下は数日前の七田眞先生の金言です。

いつも雨雨降れ降れという童謡でお伝えしていることです。

改めて読んで、

私は背筋がシャンと、しました。

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

今日の金言.。*゜*.。*゜

一見マイナスに思える状況から、プラスを勝ち取ることができれば、人間的な強さ、たくましさが育ちます。

解説.。*゜*.。*゜*

子供が苦しい状況から逃げ出そうとしている場面に遭遇したら、目先の問題に惑わされず、子供の人格を育てることを主眼に置きましょう。

マイナスをマイナスと思わず、チャンスと思うことです。

ここで勝ち取ったものは、人生の中で、あるいは人と関わっていくうえで欠かせない、人間的魅力や人徳につながります。

親が、子供の苦しみを取り除いてやりたいと考えるのは当然ですが、子供の成長や人徳を養ううえでどうすればいいのか、立ち止まって考えてみてください。


今日は針供養です。


今日もまた、あなたの目標に一歩でも近づきますように。


☆。・。。・。★。・。。・。☆。・。。・。★

■―――――――――――
NEW!!
七田式教育の活動について
インターネットラジオで配信中!
「SHICHIDA チャンネル」
 http://bit.ly/SHICHIDA-CHANNEL

発行人:しちだ・教育研究所
http://shichida.co.jp/kyoiku/

本メルマガの登録および内容の確認および解除はコチラから⇒
https://a07.hm-f.jp/index.php?action=E1&a=761&g=6&m=6

☆。・。。・。★。・。。・。☆。・。。・。★


                七田式多治見教室、瑞浪教室
                    コーヒードーナツピンクドーナツマカロンロールケーキロールケーキコーヒー 


テーマ:




今、年長クラスの生徒さん達は、

マス計算に夢中です。

園での竹馬にも夢中ですが、

マス計算に夢中で取り組む姿は、

美しいです。

マス計算は、

いろんなやり方があるのでしょうが、

イメージでの筆算への繋ぎもあり、

私は、縦に進むのではなく、
横に進んでいくように、

おすすめしています。

そして、

ゼロの列だけ先にやるとかではなく、

淡々と機械的に解いて行って貰っています。

結局その方が、

無心に、
計算のみに集中して、
夢中になって
取り組めるようです。

少しすると、
横列の10個の数列を自然と覚えてしまい、
横にある「足す数」を見たら、
そのまま頭のなかで
どんどん足していってしまい、

美しい無我夢中の
集中モードになっていきます。

毎年の事ながら、
年長クラスの生徒さん達の個の姿を見るときに、
あぁ、今年の生徒さんも、
ここまで来れた、
と、充実します。

五分を切れば発達段階としては良いのですが、

三分を切って行くのが目標のひとつです。

頑張ろう!⤴



             七田式多治見教室、瑞浪教室
                 足キラキラ足キラキラ足キラキラ足







テーマ:


数字の形の書き順や

記憶用のペグに合わせての

数字の覚え方を重ね合わせて、

おうちでも取り組んでくださったのは、

プレ未満児クラスのK君ママです。


毎週毎週すごい勢いで、

どんどん成長していってみえるのが、

感じられます。

毎月のレポートで、

お子さんの成長ぶりに

胸がきゅんきゅん

してみえるそうです。

楽しみですね。

そんなママさんとK君の成長ぶりを

パパさんも、

とても楽しみにしてみえるのが分かります。

素敵ですよね。💕😆



             七田式多治見教室、瑞浪教室
                 クッキージンジャーブレッドマンクッキージンジャーブレッドマンクッキージンジャーブレッドマンクッキージンジャーブレッドマン


テーマ:


このところ竹馬に夢中なのは、

年長クラスのらYちゃんです。

冬に向けて、年長クラスでは、園で取り組んでガンバっている竹馬の、
報告が相次いでいます。

後ろ向きも
ケンケンも、

結構行けるのだそうです。

そのせいで、

両足とも、
豆ができて、
そのうえ、
その豆も破れて、

それでも夢中😌💓♥❤!

足の豆の記念撮影を、

レッスン後にしました😂(笑)

ものすんごく、

得意そうだったので、

笑を堪えながら、

すごいねえー
痛かっただろうになぁ!💦

と、大人なので、
盛り上げる。

生徒さん達の
 充実した園生活が感じられて、

嬉しい。

子供時代のうちに、
豊かな子供ならではの経験を積んでいってほしいと、
改めて、
願いました。


              七田式多治見教室、瑞浪教室
                  紅葉月見紅葉月見紅葉月見紅葉月見






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス