七田チャイルドアカデミー六地蔵/京都伏見教室のブログ

1998年1月京都桃山教室として伏見区で開校しました。その後2005年3月に京都伏見教室開校、2006年9月京都桃山教室から六地蔵教室に引越しました。皆様のお陰で18年目を迎えようとしております。ここでは教室での日々の出来事や感じたことを書いていきます。

はじめまして。

代表の岡本康裕です。



教室を始めたきっかけは、七田眞先生の書籍を読んで先生の「人間学」に対する造詣の深さに感銘を受けたからです。「人間学」と言うのは「人として如何に生きるべきか」「心や魂を如何に磨き成長させるか」を探求する学問だと思っています。ただし、頭で考えるだけではなく、心で感じることが重要だと思っています。


「私は今、国のために死ぬのである。死んでも君主や両親に逆らったとは思わない。天地は永遠である。私の真心も、この永遠の神が知っておられるから、少しも恥じることはない。」


七田の小学生コースのカリキュラムで、毎年「吉田松陰」の紙芝居をさせて頂いているのですが、彼が安政の大獄で死罪となり、亡くなる直前の言葉です。私はこの言葉に衝撃を受けました。


天と心を通じ、国を愛し、淡い恋も断ち切り、牢獄の中でも勉学に励み、他の囚人たちを感化し、松下村塾で弟子たちを導き、さらに幕府の弾圧により29歳の命を国のために捧げていかれた・・・



・・・日本の歴史に刻み込まれた、国を想う深い心情。


私自身といえば・・・


国を愛するなど言うに及ばず、両親を敬うこともないまま成人したような気がします。日本という国に対しては嫌悪感すら抱いておりました。これも、今から思えば戦後の自虐的な歴史教育が影響しているのではないかと思っています。


自分の国に誇りをもてないということは、自分の先祖を素直に尊敬できないことにつながり、さらに両親や家族を愛し敬うことが出来ないことにも行き着くのではないかと思います。


未来を背負って立つ子供たちには、日本と日本人の素晴らしさを精一杯伝えてあげたいと思っています。



(もちろん歴史には光と影があります。しかし、光の部分を先ず知ることにより、自国を愛する立場で、後々影の部分も客観的に認識できるようになると思います。また、個人にも当然、光の部分と影の部分があります。吉田松陰に関しても影の部分を論ずる向きもございますが、光の部分、その純粋な心情をまず語ってあげたいと思っています。)



彼らが大きな志をもって、この日本を将来、世界中から尊敬される素晴らしい国にしていってくれたら・・・

自国を愛した土台の上に、世界を愛することの出来る広い心を持ってくれたら・・・



それが、私の本望です。



これから、6人のスタッフで日々の出来事を書き綴っていきます。






テーマ:
望結ちゃんと紗来ちゃんのお姉さん、本田真凜ちゃんが、シニア初戦となるUSインターナショナルクラシック(米ソルトレイクシティ)で見事、優勝を飾りました。

今回の渡米の前に、お父様と一緒に食事をする機会があったのですが、日々、充実した準備ができていることをうかがっていました。 

初戦ということもあり、SPでは衣装をホテルに忘れてくるなど、緊張もあったのかなと思いましたが、いざ本番になると、“大舞台”に滅法強い真凜ちゃんらしい滑りを披露し、SP、FPともに1位の完全優勝でした。 

衣装を忘れて「無」になれたことが、結果としてはよかったのかも知れません。 

遠い昔、レッスンの『人間学紙芝居』を通じてお伝えした、「自分のために」ではなく、「志のために!」という強い気持ちで日々、たゆまぬ鍛錬を積み重ねている真凜ちゃん。

世界の最高峰の大舞台でその滑りを披露することに、一歩一歩、着実に近づいていますね。 

まずは、シニア初戦の完全優勝 本当におめでとうございます! (岡本康裕)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日お知らせいたしました、

日本テレビ系列「掘れば掘るほどスゴイ人」
の収録内容が

9/3(日)のGoing !(ゴーイング) Sports & News
でも放映されることとなりましたので、

お知らせいたします。

---------------------------------------------


●放映日時:9/3(日)23:55~24:55

●番組名:「Going !(ゴーイング) Sports & News」
 日本テレビ系列 全国ネット

●出演:(MC)上田晋也、亀梨和也、江川卓ほか

●放映内容:
フィギュア・本田真凜 表現力の秘密は幼少期の教育法
6年間通っていた幼児教室に潜入!
知られざる素顔&秘蔵映像を発見!

京都伏見教室・六地蔵教室の岡本先生が

真凜ちゃんの先生として
スタジオ収録に参加されています。

番組ホームページ


---------------------------------------------
---------------------------------------------

●放映日時:9/4(月)21:00~22:54

●番組名:「くりぃむしちゅーの掘れば掘るほどスゴイ人」
 日本テレビ系列 全国ネット
 
●放映内容:
フィギュア・本田真凜 表現力の秘密は幼少期の教育法
6年間通っていた幼児教室に潜入!
知られざる素顔&秘蔵映像を発見!

京都伏見教室・六地蔵教室の岡本先生が

取材対応をされています。

番組ホームページ


※番組ホームページにも

岡本先生の写真がアップされています。

番宣動画


---------------------------------------------

※放映日、番組内容などは

予告なく変更となる場合がございます。

ぜひ、ご覧ください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アスリートを取り上げた番組「くりぃむしちゅーの掘れば掘るほどスゴイ人」で、本田真凜ちゃんのコーナーで六地蔵教室が取材を受けました。


また、代表の岡本が真凜ちゃんの先生としてスタジオ収録に参加いたしました。


下記の日時に放映されますので、ぜひご覧ください。



●放映日時:9/4(月)21:00~22:54

●番組名:くりぃむしちゅーの掘れば掘るほどスゴイ人
日本テレビ系列 全国ネット

●放映内容:
フィギュア・本田真凜 表現力の秘密は幼少期の教育法
6年間通っていた幼児教室に潜入!
知られざる素顔&秘蔵映像を発見!

●番組ホームページ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

七田のリトルバイリンガル40(LB40)コースでは、0歳から6歳までの幼児を対象に英語レッスンを行っています。


では、なぜ英語(語学)をはじめるのは、幼児期がいいのでしょう。その理由の一つは、『耳』です。


耳の一部分である中耳には、3つの骨(アブミ骨、キヌタ骨、ツチ骨)があり、音をフィルターを通すように取り入れる音と取り入れない音に分ける働きがあります。6歳くらいまでに日常的に聞いている音は生活に必要な音として認識され、全く聞いていない音は必要ない音としてフィルターがかかってしまいまい、聞き取れなくなるのです。


日本語と英語の音の違いを言語学者であり、耳鼻咽喉科博士であるトマティスは、Hz(ヘルツ)で数値化しています。

日本語125Hz~1500Hzの低周波言語であるのに対し、英語は900~18,000Hzの高周波言語です。



つまり、6歳までに英語を日常的に耳にしていないと、6歳を過ぎてから英語を勉強し始めても、もう耳にフィルターがかかっていて、正しい発音を聞き取れないのです。


先述のトマティスですが、耳で聞き取れない音は発音できないという法則を見つけています。従来の日本の英語教育は、中学校から始めるというものでしたが、日本人の英語下手はこういうところにも一因があったのだと感じます。


幼児期からの語学学習が、『英語耳』をつくる必須条件なのです。


( 井上)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

六地蔵教室では月初めに渡される課題表があり、

一週毎に感じたことをメモしてもらい

月末に提出していただいています。

(強制ではありませんが…)


課題表のFreeメモを活用させていただく中に、

レッスンでは把握できていない内容も

家庭での出来事を綴ってもらうことで、

子供達のことをより立体的に感じることが

できているのではないかと思っております。


今回はお姉ちゃんになったKちゃん(4歳)の

本音を聞かれた時の様子が書かれてありました。




どの家庭でも、長男 長女は、

突然の、妹 弟の存在に戸惑いを隠せないことが

多々あることでしょう。


そんな娘の本音が聞けて、

ほっと胸を撫で下ろされた気持ちが伝わってきました。


また、子供から偉大なエネルギーを貰えた瞬間でした。(岡本久美子)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。