2日前、ときおり雨が降る日。

私は仕事に熱中していて、猫が出ていったことに気づきませんでした。

 

夕方になって、

「今日は静かだな」と思って、

いつも寝ているところを見にいったら・・・

 

いない・・・

 

なぜ???

 

小さな家のなかを隅々まで、

洗濯機のなかやタンスのなかまで見ても、

いない・・・

 

いつ出ていったのか、気が付かなかった自分を責めました(泣)

 

でも、雨が降っていたから、

どこかで雨宿りしているかも・・・

 

なんて思って待つこと1日。

 

戻りません。

 

今日は2日め。

 

ごはんも食べないで、どこに行ってしまったんでしょう・・・

 

うちの猫はオスで、去勢もしていて、しかも14歳という高齢猫。

 

老いてなお元気に、昨年などはのらちゃんを撃退しまくっていたのですが、

そののらちゃんを追いかけて、パトロールに出かけてしまったのか・・・

 

友人によると、

猫の発情期は春が有名だけれど、秋にもあって、

いまごろは冬子のためにハッスルするオスもいるのだとか。

 

実は・・・

今月、母が89歳の誕生日を迎えます。

元気ですが、

母のめんどうをいずれ看ることになるのだろうかとか、

そのときにうちの猫をどうしたらいいのかとか、

そんなこともここ数日考えていたりしたのです。

 

もしかしたら、

そんなことを私が考えていると知って、

猫が失踪したのではないかと(そんなことはないのですが)

かなり自分を責めてしまう気持ちになっています。

 

とはいえ、

以前も数日家出したこともあり、

きっと戻ってくるに違いないと思っていますが、

いつかはいなくなるときもくるのだからと思い、

このやるせない気持ちとか悲しさとかは

予行練習かななんて、ペシミスティックになっていたりもします。