• 31 Aug
    • 24時間テレビ

      いい番組だった、というスッキリ感がいまひとつないのは、何故なのか、考えています。-----------------sent from W-ZERO3

      テーマ:
  • 29 Aug
    • 怖い話(実話) その2(Mりんの場合)

      実話1に続いて、負けじと、Mりんの話。薬草茶を煎じたMりん。うっかり、やかんをそこに置いたまま放置プレイに突入。あるとき、部屋にやけにハエが多いと気づいたMりん。部屋中を片付け、風呂場もトイレも掃除をして、家具の置き場所も変え・・・でも、ハエが減らない。よもや??? と、ゴミ容器の手間にあった、やかんのふたをあけると、ぎゃああああああああああああああ大量のハエが飛び出してきた。そして、やかんの底には、びっしりと、ウジ虫が・・・それどころか!!!!やかんのふたといい、側面といい、卵がびっしりと・・・・!!!!!!!!!!!(後編に続く)

      テーマ:
    • 怖い話(実話) その1(私の場合)

      ちょっと前のことなのですが、今日みたいに蒸し暑い日になるとたまに思い出すことがあります。あるとき、私は、家庭でできる簡単なコンポストを創ってみょうと思いました。私がどこからか仕入れた情報では、生ゴミのうえに「土をまく」だけでよい。とのことでした。土をかければ、そのままで大丈夫!どこで聞いたか忘れましたが、私は台所の生ゴミをベランダに置いたペール(ゴミ容器)に入れたゴミ袋に入れ、土をかけておきました。何度か同じ作業を繰り返したものの、いつしか、ゴミの存在は忘れてしまい、あるとき、そういえば・・・・???と、思ってゴミ容器のフタをあけたら・・・なにやら、ビニールの内側が白い。しかもなんとなく全体がうにうにと動いている・・・・??????????????????????な、な、なーんと!!!そこにはたくさんの白い、いわゆるウジと呼ばれる虫らしきものが大量発生中!!!???ごめんなさい~おゆるしください~ゴミ容器ごと、ガムテープでくるんで、ゴミ捨て場に「燃えるゴミ」として捨てたのは私です・・・・・・

      テーマ:
  • 25 Aug
    • 「緑提灯」と、ベジアナあゆみさん

      アメブロ「ベジアナあゆみの晴天なり!」の小谷あゆみさんにお会いしました。場所は、憧れの、日本農業新聞社。フードジャーナリストのみなさんの勉強会である「フードジャーナリスト会議」テーマは「緑提灯」私は、すでに緑提灯の隊員だったのですが、改めて、いろいろ考えることが多く、おもしろくてタメになるご講演でした。そして、発案者の丸山さんは、遊び心いっぱいのオヤジでした^^そのステキなおじさまを囲む美女軍団。なぜゴーヤを持っているのかわかりませんが、もしかしたら、たぶん、ベジアナあゆみさんの作品?いただいて食しましたが、やわらかくておいしかったです。ご馳走様でした。

      テーマ:
    • いただきもので暮らす

      昨日の食事。茄子とピーマンの味噌いため。トマトとかいわれ、黒崎茶豆のサラダ。発芽玄米ごはん。ゴーヤと車ふのお味噌汁。すべて食材はいただきものでした。ご馳走様です。

      1
      テーマ:
    • ただいま発売中の「ビックコミック オリジナル」に

      山形県白鷹町のすずき味噌が登場しています。「玄米先生」という漫画です。すずき味噌は、味噌づくりはさておいて、麹を米から自家製で作っている、というところで、この「麹」にこだわるところがポイントだと思うんですが、残念ながら、漫画には麹の話は出ていません。もしかしたら、書けないことがあるのかも?(市販されているものとか、その他の味噌について・・・)ちょうど、すずき味噌のトクちゃんから電話がかかってきて、なんやかやと話をしていたのですが、「話題になってるねー」と言ったら、「あんまり話題にならなくてもいいんだけど」と例によって、やる気があるんだか、ないんだか(笑)手作りのものっていうのは、作れる量に限界があるから、ブームで寄ってくる人が増えるのは困ってしまうこともあるんだろうなあ。ということで、明日、また、白鷹に行ってきます。赤湯でもちょこっと立ち寄ります。その前に、早朝、東京駅でミーティング。なんだか忙しい1日になりそうです。

      テーマ:
  • 22 Aug
    • 「農」といえるニッポン!

      こんなイベントもあります。四国若手農家&東京食プロ&四国出身東京在住若者のコラボイベント-━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●●●『「農」と言える四国!』-四国若手農家の挑戦を応援し未来へ繋げる!- 全国初 実践型ワークショップ・ビジネスアイディアプレゼンセミナー                8月23日(土)13:00-17:00@東京農大----------------------------------------------------------------                    主催:HomeIslandProject ●●●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                   あなたの想いが形になる!? "今日口にした野菜、本当に「信用」「満足」できますか?"  「オーガニック」「有機栽培」「地産地消」「フードマイレージ」という言葉を耳にする機会が多くなっている中、 「日々口にする食材の作り手の声を聞いたことがある人はどれだけいるのか」 「農家さんはどんな想いを持ち、悩み、野菜を作っているのか」 こんな素朴な疑問があがってきました。 そこで「農業を活性化させたい!」という若手農家の方々のニーズを 聞く機会を得、この度、四国の農家さんを東京にお招きし、 食のプロである野菜ソムリエ・農業起業家・フードスタイリストの方々と 四国出身の関東在住の若者とで「農家の方の悩み・課題に向き合う ワークショップ」を開催する運びとなりました。 3者それぞれの立場で意見をだしあい、試食会で交流をしながら、 実際にアイディアをビジネスにできる審査員の方にプレゼンテーション。  評価をいただき、商品・企画化、想いを実現させる 『四国の「農」活性化』第一弾イベントを開催します。●イベント詳細 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄【日時】8月23日(土)13:00~17:00【場所】東京農大 1号館112【地図】http://www.nodai.ac.jp/campuslife/access/map_s.html(アクセス)    http://www.nodai.ac.jp/campuslife/map/setagaya/index.html(会場詳細) ※渋谷から東京農大までバスで30分、会場の教室までキャンパスから10分程歩きます。 余裕をもっておこしくださいませ。【参加者】 四国の若手農家 四国出身の若者 東京食プロ(野菜ソムリエ・農業起業家・フードスタイリストなど「食」・ 「農」に携わっているスペシャリストの方々)【プログラム】(予定)13:00~13:30 基調講演「四国農業について」       四国農産品、全国シェア、兼業・専業農家の割合、平均年齢、       四国農業の課題・トレンドについて              ※聴講者は、在京四国出身の若者+希望者13:30~13:40 受付13:40~13:55 四国農家・東京食プロ紹介13:55~14:05 ディスカッショングループ分け      (農家と食プロそれぞれの希望によりフィーリングカップル方式)      (8グループ:1農家+1~2食プロ+2~3四国出身者)14:05~14:15 グループごとのアイスブレーキングタイム   (Ex. グループ内で共通点を3つ見つける、他己紹介…など)14:15~15:00 ディスカッションタイム   (商品開発・販路開拓・マスコットキャラ作りなど、       各グループの農家さん希望でテーマを決め、皆で提案を練る)15:00~15:10 発表用のツール作り&試食会15:10~15:20 審査員の紹介(うち5分、ポタジエ柿沢社長の取り組み紹介)15:20~16:24 プレゼンテーション+審査評価16:25~16:30 総評17:00~18:00 カクテルレセプション(交流会) @東京農大博物館●『「農」と言える四国!』 参加者一覧 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄【四国若手農家】 スカイファーム  河西さん 松本農園     松本さん 広野牧場     広野さん さぬきのこ    帯包さん ヒロキ檸檬屋   田淵さん からすのえんどう 秋本さん 辻村ナーセリー  辻村さん 寺尾農園     寺尾さん 木頭いのす    神代さん 竹崎農園     竹崎さん                       他【食プロ】 みやじ豚 宮城代表取締役(http://www.miyajibuta.com/) 電通→Google広告マネージャー→農業×ITで起業  とれいす 春山代表取締役 株式会社NOPPO  脇坂代表取締役(http://agri-portal.net/noppo/) 株式会社ビオピオ取締役  兼松 佳宏さん greenz.jp エディター・ライター 山本由有子さん フードスタイリスト・愛知万博イタリア料理講習会講師 VIA FELICE代表 浜田峰子さん ミス日本(野菜ソムリエ) 杉山 尚子さん ヘルスコンサルタント  Innocence academy代表 小野 よしえさん 野菜ソムリエ(全国に20人しかいないシニアマイスター資格保持者5名)                                                                       他                                  【審査員】JAL 国内営業部四国管轄 福島志幸氏オーガニック野菜スイーツ専門店「ポタジエ」代表 柿沢 直樹氏  東京・中目黒の超人気スイーツ店。野菜を使ったスイーツで雑誌やテレビなどで数多取り上げられる今、もっとも注目のスイーツ店。 パティシエの柿沢安耶さん自身が熱心なベジタリアンとしても有名で、食材はもちろん口に入る素材すべてにこだわる。また食育にまで発想を展開させる新たな取り組みにも参加中。食材通販「うまいもんドットコム」代表 萩原章史氏  パソコンを使えないこだわりの生産者のためのネット販売システムを開発。流通業者・消費者と結び、様々な企画やブランディング活動・マーケティング活動を通じ、生産者が生み出す産地での価値を、消費者の手元での価値として実現。 2004年東京築地青果市場と提携し、全国の特選野菜や果物を宅配する新ビジネスを開始。 その他、各方面からたくさんの方々「農」と言える四国!の 呼びかけ・賛同人としてご協力くださっています。【マスコミ】日本経済新聞社・朝日新聞社・瀬戸内海放送に取材いただきます。当日、ご協力のほどよろしくお願いいたします。●HomeIslandProjectとは ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Home Island Project(HIP)は、四国から東京に出てきた20~30代の社会人・学生で構成されている非営利団体です。 東京にいながらも、ふるさと四国のために貢献したいという想いから経済産業省、四国各四県、多くの地元企業の後援・協賛を得2008年1月に活動を開始しました。  これまでに、世界に挑戦する四国企業のトップを招いたビジネスフォーラム(2008年3月)、阿波踊り・よさこい・さぬきうどん等四国の楽しいもの・美味しいものを全て集めたイベント「四国大夏祭り~東京の中心で、四国を叫ぶ~」(2008年6月)等を開催。 「L25」・J-WAVE・NHK等多くのメディアで活動を取り上げて頂きました。●備考 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄問い合わせ:Home Island Project 「農」と言える四国!  プロジェクトリーダー 大濱 彩花      090-5713-7177 ayk.passion@gmail.com主催:Home Island Project後援:経済産業省、農林水産省、徳島県、香川県、愛媛県、高知県特別協力:株式会社日本航空、株式会社NOPPO、株式会社メルカード東京農大協賛:三芳菊酒造株式会社、西森農園☆耳寄り情報~本日19時以降にとかちの・・・に行くと後藤さんと吉澤さんがいます!!~☆↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓★アンケート実施中★只今、“農”にかかわるアンケートを実施しております。設問4問とすぐに終わりますのでご協力お願いいたします。http://form1.fc2.com/form/?id=332548※知人・友人にも教えて下さい。★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆若者が創るアグリビジネスの支援をする企業★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆株式会社NOPPO代表取締役 脇坂真吏TEL:03-3523-1899FAX:03-3523-2436masato-wakisaka@e-noppo.net

      1
      テーマ:
    • いらなくなったおもちゃをかえっこする

      横浜のイベント案内が届きました。いいですね、こういうアクション。===================8月23日(土)13:00~遊ばなくなったいらない「おもちゃ」をリサイクルする「かえっこバザール」を開催します。さらに、夏休みの自由研究にもなるアートワークショップも合わせて開催します。「おもちゃ」を持って、ぜひお子様とおいでください。↓「かえっこバザール」の仕組みhttp://www.kaekko.com/howto/howto02.html ■夏休み子どもわくわく横丁「かえっこバザール」(おもちゃ交換)+子どもアートワークショップ◎子どもアートワークショップ1)かえっこバザール*子ども主体の物々交換プログラム。いらなくなったおもちゃをもってこよう!1)ふえっこモビール*ペットボトルで素敵なモビールをつくろう!2)記念豆プロジェクト*アーティスト中島佑太とみんなで楽しくアート体験!日時:2008年08月23日(土)13:00~16:00場所:ZAIM別館1階「なか区民活動センター」http://www.city.yokohama.jp/me/naka/renraku/ncac/ 参加:無料↓イベント詳細http://www.city.yokohama.jp/me/naka/renraku/ncac/jigyou.html *横浜トリエンナーレ2008「応援企画」主催:特定非営利活動法人横浜シティアートプロモーション、なか区民活動センター連絡先:URL:hara@pado.co.jp PHS:070-5463-0441(原)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・●NPO法人横浜シティアートプロモーション(YCAP)とは?NPO法人横浜シティアートプロモーショ(YCAP)は、横浜トリエンナーレ2005の終了後に、横浜トリエンナーレサポーターの活動の継続とその活動拠点となるZAIMの維持を目的に設立されたNPO法人です。「トリエンナーレからシティアートへ」をテーマに、創造界隈拠点となったZAIMの入居アーティストや市内外のさまざまなアート活動との連携も進めてきました。

      テーマ:
  • 21 Aug
    • フラワー長井線

      ブログネタ:旅に出るには電車派? クルマ派? 来週、また、山形県白鷹町に行きます。新幹線赤湯駅から、フラワー長井線で1時間。途中、田園風景が美しく、1時間ヒーリング効果抜群。フラワー長井線のブログがありました。http://samidare.jp/yamatetsu/note?p=list&c=303193のどかです。

      テーマ:
  • 18 Aug
    • 35歳過ぎたらオシマイなわけ

      昨日は、社会保障のエキスパートである内田あつ子さんにいろいろなお話をうかがった。内田さんは、社会保障の本を出版されている。高校生・大学生・社会人の必須科目「社会保障」―年金・労働・医療・保健・介護・福祉¥1,365Amazon.co.jpそもそも、社会保障とはなんぞや?と思うのは私ばかりではないらしく、知らないと人生のソンをするらしい。それから、ちょうど昨日、35歳についてブログで書いたところなんだけれど、なんで35歳かというと、社会保障のためは、25年間掛けなくちゃいけないっていう決まりがあるため、年をとってから年金がどうのこうの、とかいってもあとのまつりなんだそうだ。もちろん、めちゃくちゃお金持ちであれば、社会保障などどうでもいいのかもしれないけれど、大半の人は年をとっていって、どこかしらで、人のお世話になったり、社会のお世話になったりするものなのだ。ということで、内田さんは、高校生のころから社会保障に関心を持ってもらいたいという。高校生、大学生のみなさん、ぜひ、勉強してください。それによって、人生後半が変わるかもしれませんよ。

      テーマ:
  • 16 Aug
    • 35歳までに知っておきたい仕事のヒント

      PHPから「35歳までに知っておきたい仕事のヒント」という本が出版されました。35歳までに知っておきたい仕事のヒント¥945Amazon.co.jpこれは「カラット」という雑誌の記事を元にした本で、女性を対象にしています。そこで、私もちょこっと登場しています。ここで、私の人生のグラフっていうのがあるんですけど、編集部の意向とはかなり違って(笑)人生超谷あり、山ありで、申し訳ありません。35歳までに・・・なんて、言ってられないほど、まだまだ試行錯誤&努力の日々です。ちなみに、アマゾンで「35歳」と検索すると、ずいぶんいろいろな本が出ています。なかには、35歳までに人生が決まるだとか、35歳までに2000万円稼ぐとか、35歳もなかなかたいへんだなあ(笑)35歳っていうのが、まあ、だいたい人生の半分くらいで、折り返し点というtことなんでしょうね。

      テーマ:
  • 14 Aug
    • 私の最愛のレストラン、それは・・・

      ブログネタ:あなたの最愛のレストラン、教えて★ 最近、発掘したレストラン、おいしいところがいくつかあるのですが、一番おいしいレストランといえば・・・妹のうち!ときどき、名シェフ(妹の娘の幼稚園時代の同級生のお父さん)が腕をふるってたり、地方から、おいしいものが届いていたり・・・毎週末は友人知人が集って、さながら、居酒屋?ときには、バンド演奏もあります(姪のバイオリン練習曲とか)【AmebaGG】本当は内緒にしたい★最愛レストラン特集

      テーマ:
    • 結構悩む人が多いとわかったこと

      ブログネタ:検索がこんなにオモシロイって知ってました? 私は、ちょっとだけアトピーというか、アレルギー体質らしくて、頭皮におできができちゃうんです。頭を使ったりすると痒くなるし(ジミー大西さんの気分)、ワインやお酒を飲んでも痒くなる。薬は効かないくせに、シャンプーやリンスの香料は刺激になるらしくて、ちゃんと洗ってても痒くなったりします。で、検索してみたら、結構、頭皮おできな人って多いんですね。結局解決には至ってないけど、最近は、五島の椿油を棉棒で塗ってみて、やや改善したような?それと、もうひとつ。私の悩みに「耳切れ」があるんです。「耳を洗ってないからでしょ」なんて心ない人が言ったりするんですが、ちゃんと洗ってても、耳の後ろが切れちゃうの。ひどくなるとじゅくじゅくしたりしてね。不思議と片方だけなんだけど。これも、検索すると、いたいた~こっちの対策は、いまのところ、皮膚科でもらった薬をつけているんだけど・・・ということで、お医者さんにいっても「原因不明」といわれてしまう、アトピーやアレルギーって、結構みんな、苦労しているんだなあと、わかった次第です。Google

      テーマ:
    • 花火は誰と一緒? 私は・・・

      ブログネタ:【夏休み企画! 夏満喫ネタ】打ち上げ花火と線香花火、どちらが好き? 先日、東京湾の花火大会があったときに、いろいろなセレブな方がご自宅のベランダから望む花火写真などをブログに掲載されていましたね。私はセレブではありませんけれど、シアワセなことに、自宅が高層階にあるため、花火を半分だけ見ることができました。なぜ半分だけかっていうと、ちょうどビルが建ってて半分隠れちゃうんですよ。しかし、自宅にいて、チビタをだっこしながら、ベランダから遠花火を観れるなんて、なかなかステキな夜でした。ということで、私が一緒に花火を見たのはチビタ(猫)でありました。クチコミ 夏満喫企画

      テーマ:
  • 13 Aug
    • おいしいものつながりのペイフォワード

      あるSNSでお味噌の話題になり、「山形に行く」と言ったら、「着払いでいいから、送って」と見知らぬ愛知県の人からお願いされました。山形からは送料もかかるし、着払いだといくばくかプラスになるので、支払い済みで贈らせていただきました。ペイフォワードです(笑)すると、その方が主婦仲間を集めて、お味噌のおすそわけをしたとかで、もっと知らない人から(笑)「おいしかった」というロングメールが届きました。よかった、よかった^^山形では、味噌と米を買ったら、おみやげに野菜をいろいろいただき、その野菜を持って妹のうちに行ったら、岡山の桃になりました(笑)岡山の桃! おいしかった!!小さなピンクのと、大きな白いのと2種類もらいました。妹は来週末、岡山の友人宅に夏休みステイに行くそうですが、ステイ先からいただいたようです。みなさん、ありがとうございます♪

      1
      テーマ:
  • 12 Aug
    • 仕事も見た目が大切。だけど

      ブログネタ:1年間付き合うなら見た目何割? 性格何割? 先日、あるビジネス・ウーマンが、自分は一生懸命なのに、ナメられるのはなぜでしょうと、聞いてきました。その方は、とっても美人なんです。女性の場合、ときとして、美人だとソンすることがある。ホントです。あんまりキレイすぎると、一緒に仕事をするのを嫌がる男性って、絶対にいるし、「きれいなんだから、なにもこんな仕事しなくていいじゃん」みたいに思われてしまうこともある(らしい)で、その人に私が言ったことは安心して。20年もすれば、ちゃんとおばちゃんになるから!最近は、若くて、きれいな女性も、バリバリと活躍しているけれど、ものの本によれば、本当に女性が活躍できる年齢っていうのは、中年以降なのだとか。では、どんな中年(あるいは熟年?)になりたいかといえば、やはり、エレガントな女性でありたいと思いつつ・・・でも、ふつうのおばちゃんでもいいかなあ、なんて、綾戸智絵さんを見て思ったりして・・・(笑)いくつになっても、明るさ爆発って、大事ですよネエ。fifty/綾戸智恵¥2,700Amazon.co.jp

      テーマ:
    • そもそも並ぶほどのものなのか

      ブログネタ:夏の行列と冬の行列、どっちが耐えられる? 先週、山形に行った帰りに、新幹線の改札を出たとたん「ここが最後尾」というプラカードを持った女性。なんの最後尾?と思ったら、ほら、あの、東京名物といわれている「東京●●●」に列が出来ているんですよ。以前、地方から来た人が「おみやげを買う」というので、おいしいお菓子などを紹介したのですが、おみやげは味よりも「東京みやげ」としてブランド力があるものがよいとのこと。ギフト商品ていうマーケット戦略は、ひとえに、「おみやげブランド」づくりなんですよねえ。「赤福」だって、「萩の月」だって、まあ、そういってはなんですが、びっくりするほどおいしいというものではないけれど、自分で食べるわけじゃないから、おみやげとしてはこれでいいか、っていう商品ですよね。とにもかくにも、夏でも冬でも、並ぶのは苦手なわたくしです。ラーメンやさんなどでも並んでたら、絶対に食べない。待たない。そういえば、クリスピー・ドーナツの渋谷店、いつ行っても並んでますが、列があるので、買ったことありません。

      テーマ:
  • 11 Aug
    • マイアソシエイトストア

      amazonで、マイアソシエイトストアというのがあるので、さっそく作ってみました。これって、書棚みたいで便利かも。まだ充実してませんが、ちょっとだけ、掲載?してみました。http://astore.amazon.co.jp/junco-22/249-4852309-8329909

      テーマ:
    • こんなところにも地球温暖化!?

      ブログネタ:セミの鳴き声、好き? 嫌い? 8月6日の朝鮮日報によると、韓国で、外来種であるピンク色のハナゼミが急増しているとのこと。天敵もいないので、繁殖は高まりそうな兆しとのことだけれど、こんなところに地球温暖化の影響があるとは!木陰で聞くセミの声は風情ありますが、こんなところにも外来種の心配があるとは!日本もひとごとではないのかも。

      テーマ:
    • ポニョで気になる藤岡藤巻

      ブログネタ:“ポニョ”のパペット知ってる? ポニョの歌をうたっている大橋のぞみちゃん、かわいいですね♪ちょっとこまっしゃくれてるところが、将来の女王様を感じさせます。ところで、私が気になるのは、パペットではなくて、パペットを持っているおじさん。藤岡藤巻。かつての「まりちゃんズ」改め、藤岡藤巻って、れっきとした?おじさんユニットです。出す曲、出す曲が放送禁止という危険極まりないおやじたちが(笑)よりによって、ジブリ作品のテーマ曲とは・・・大笑いです。ちなみに、藤岡藤巻の公式サイトがありますが(ここ)リンクに崖のうえのおっさん達なんて、早くもパロったタイトルのブログがあったりします。恐るべし、藤岡藤巻。まりちゃんズの世界(ベストセレクション)/まりちゃんズ¥1,581Amazon.co.jp藤岡藤巻I(DVD付)/藤岡藤巻¥2,612Amazon.co.jp藤岡藤巻III/藤岡藤巻¥2,854Amazon.co.jp娘よ/藤岡藤巻¥500Amazon.co.jpあまりにもキャップが・・・(笑)「崖の上のポニョ」キャンペーンサイト「崖の上のポニョ」公式サイト

      テーマ:

プロフィール

伊藤淳子@A-Girl Creative

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
【プロフィール】 『だいじょうぶ。ニャンとか生きていけるよ』『天職が見つかる 女のお仕事バイブル』...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

このブログの読者

読者数: 1,305

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。