どうも、こんにちは。

最近、イタリア料理いや、ポルタ・ポルテーゼ にはまっている竹嶋です。


渋谷には数々のイタリア料理屋が存在しますが、

ここポルタ・ポルテーゼ は渋谷No.1だと思っております。


ポルタ・ポルテーゼ が、どれほど竹嶋を動かしたかを表現しますと、

・1ヶ月に2度もコース料理を食べに行った

・翌日胃がもたれるほど食べたにもかかわらず、また食べたいと思っている

とこんな感じ。

あれ、たいしたことないじゃんって思っちゃいました?


私の能書きはどうでもいいですね。

とっととシェフの気まぐれコースを紹介しますね~。


Antipasto misto その1( 2人前 )

ポルタ・ポルテーゼ 前菜

どれもこれも文句なしに美味しいわけですが、

とりたてて美味しかったのは、手前の大豆( 料理名まで覚えてません・・・ ヾ(^-^;) )。

柔らかすぎず硬すぎず、私好み!!


Antipasto misto その2( 2人前 )

ポルタ・ポルテーゼ 前菜

こちらはオムレツ( みたいなもの )。

トマトソースってイタリア料理の王道だけど、

美味しいと感じられるソースに出会えるのってとっても難しいじゃない?

甘すぎず酸っぱ過ぎないトマトソースに、ふわっふわの卵。

もうバッチリです★


Antipasto misto その3( 2人前 )

写真をとり逃しましたが、烏賊のフリットがでてきました。

前菜だけで三皿。どのお皿も彩りよく、どーんと目の前に登場したのでインパクト大。

テンションが上がるってなもんです ∩(´∀`)∩ワァイ♪


小松菜と筍と牛頬肉( だったっけな? )のパスタ

ポルタ・ポルテーゼ パスタ

塩味ベースのパスタ。見た目よりもあっさりで食べやすい。( どころかペロっと平らげてしまった )

文句なく美味しい~!! 

イタリア三大チーズ ゴルゴンゾーラと黒トリュフ

ポルタ・ポルテーゼ パスタ

ゴルゴンゾーラ好きな私にはたまりません。

口に入れたときにちゃんと、ゴルゴンゾーラの香りが広がります。

パスタの中にチーズがたんまり。豪快にふられたパセリも◎


鹿のロースト ブルーベリーソース

ポルタ・ポルテーゼ  鹿のグリル

鹿のお肉はちょっと固め。

メイン料理が鹿なら、パスタの前に食べたかったよ~というのが正直なところ。

しかし、牛肉よりも鹿の方が高価なのには驚いたさ。

ワンランク下のコースは、牛頬肉のローストだったからさ。

( ちなみにお肉料理の替わりにお魚料理にすることも可能です )


■余談

ここのパンは、手作りパンで美味しい!!

( なんて稚拙な解説なんだ・・・。すみません )

くるみやクランベリー入りのパンでした。


あとね、ランチもやっているそうなので

美味しいパスタを食べに行ってみようと思ってます。


これにてレポートはおしまい。

写真映りがイマイチで参考にならないとは思いますが、

竹嶋一押しのイタリアンをご紹介しました!!


ポルタ・ポルテーゼ

〒150-0041

東京都渋谷区神南1-13-4 2F

TEL&FAX:03-3462-6277


AD

コメント(9)