5/19(日)『発達障害のある児童生徒への教育進路を考える』講演会 | 渋なび情報ブログ

渋なび情報ブログ

渋川・伊香保・北群馬中心の情報ポータルサイト


テーマ:

 

5/19『発達障害のある児童生徒への教育進路を考える』講演会 渋川市勤労福祉センター

 

【日にち】5月19日(日曜)

【時 間】13:00開演

【場 所】渋川市勤労福祉センター 大会議室

【入 場】無料

【人 数】事前申し込み制100席
【対 象】教職員・支援者・学生など

 

【ご予約】ウェブサイトよりお申込みください

     https://forms.gle/7YoPweM5ng2dwq1PA

 

【主 催】一般社団法人JTECC

【後 援】渋川市教育委員会

 

【スケジュール】

13:00 開会

 渋川市市長ご挨拶

 渋川市教育長ご挨拶

 その他来賓のご紹介

 

13:30 基調講演

 発達障害の理解と教育

  ~ 児童精神科医 溝口 健介 先生

 

14:30 発達障害のある生徒への教育について

    - 高校生を中心に

  ~ 明蓬館高校校長 SNEC総合センター長 日野 公三 先生

 

15:20 発達障害のある児童生徒への教育について

    - 小学生・中学生を中心に

  ~ 公認心理師 吉田敏明 先生


16:10 質疑応答

16:30 閉演


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 

また、講演会の特別企画として、午前中に入場無料で映画を上映いたします。

講演会に参加されない方も、大人も子どもも入場無料!

ぜひご覧ください。

 

【時 間】9:50開場 上映10:15~12:00

【場 所】渋川市勤労福祉センター 大会議室

【入 場】無料

【人 数】100席

 

【ご予約】ウェブサイトよりお申込みください

    https://forms.gle/7YoPweM5ng2dwq1PA

 

【主 催】一般社団法人JTECC

【後 援】渋川市教育委員会

 

【あらすじ】

自閉症の青年と少し人生行き詰まり気味の看護学生が偶然から海へ向かう旅に出てしまい、そこで様々な人々とめぐり合うハートウォーミングな人間ドラマ。

「自閉症」という名前だけが一人歩きし始めている昨今、実際の症状や接し方等ほとんど知られていない障害に焦点を当て、1人の自閉症の青年を取り巻く人々の人生や心の成長を時にユーモラスに、時に厳しくそして温かく描き出した秀作。

~Wikipediaより~

渋なびさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ