あなたは好き嫌い、多い方ですか?

 

 

 

私は昔、しいたけが苦手でしたが、今は好きです

 

 

 

 

あとは~うーんナマコも苦手かなあせる

 

 

 

 

見た目の問題ですね 笑

 

 

 

 

実はこの好き嫌い

 

 

 

 

これもまた、からだからのメッセージだったりしますラブレター

 

 

 

 

美脚

 

 

 

 

 

肝臓はデトックスの臓器

 

 

 

 

からだに入った毒素

 

 ・農薬

 

 ・食品添加物

 

 ・香料

 

 ・薬

 

などなど、世界的に見ても、本当に数えきれないくらいの毒素が蔓延している日本では、肝臓は常に大忙しです富士山あせる

 

 

 

 

肝臓の働きがスムーズであれば、要らないものはからだから出すことができます

 

 

 

 

肝臓から出た胆汁が全身を巡って、脂肪を分解したり、殺菌したりしてくれるからです

(毒物は脂肪にたまりやすいのです香水

 

 

 

オタ芸

 

 

 

からだに入ったものは最終的に、肝臓で処理されますが、デトックスするので手一杯だと、好き嫌いが激しくなったり食欲がなくなったりします

 

 

 

 

 

では、どうやって肝臓さんを健やかに保つのかといえば

 

 

 

 

ストレスをためないことベル

 

 

 

 

これは一番ですね

 

 

 

 

そして、シンプルな食べ物を選ぶこと

 

 

 

 

添加物や余分なものが、なるべく少ないものを選ぶことがお勧めです

 

 

 

 

おむすび弁当

 

 

 

 

そしてそして、お肉や砂糖をとり過ぎないこと

 

 

 

 

たんぱく質のとり過ぎは腎臓も傷めてしまうし、砂糖もやはりとり過ぎるとデトックスしきれなくて、他の臓器にも影響が及びます

(質の良い糖分は大丈夫🐝✨)

 

 

 

 

そんなこんなで、気をつけることは沢山あるのですが、からだのことを考え始めたばかりの人は、あまりストイックになり過ぎないようにねハート

 

 

 

 

そして、あまり考えなくてもできる肝臓のケア方法がありますベル音譜

 

 

 

 

それは

 

 

こんにゃく湿布ハート

 

 

 

おやすみなさい

 

 

 

 

ゆでたこんにゃくを肝臓&腎臓に当てるだけ(寝るだけ乙女のトキメキ

 

 

 

 

そして、なんといっても気持ちいいにやり合格

 

 

 

 

温めると臓器はよく働いてくれます

 

 

 

 

そして、こんにゃくは毒もとってくれる!!

 

 

 

 

しかも、他のものではできない、独特のじんわりした優しい温かさ花束ピンク音符

 

 

 

 

全身の器官がスムーズに働きだす、簡単な手当法です

 

 

 

 

こんにゃく湿布以外にも、衣食住様々な視点からの健康法を身につけたい人は講座の方へお越しくださいニコぽってり苺

 

 
 
柑橘類が乗ったまな板
 
 
 
 
 

 

■3月1日(日)より個別カウンセリング付き薬膳講座の募集を開始します!

初心者さんでも家庭の食医に🔰

【講座内容】 90分 全5回  日程はご希望をうかがいます
        
         ・からだのきほん ・自然治癒力のはたらき ・薬膳ってなあに?
         ・体調の見方 ・食べもののチカラ
         ・五臓のバランス ・気血水のバランス ・心とからだのつながり
            など 詳細はこちら

【金額】 35,000円

【定員】 5名 

【場所】 薬膳と自然療法が学べる Happy Note  またはオンライン
      (登米市迫町佐沼字西舘)