…来学期の科目登録申請。

 

私は今学期で卒業(扱いは見込み)なので、科目登録申請はまだできないということになっています。

 

…とはいえ、システムWAKABAのメニューには(一般:在学生用の)「科目登録申請画面」と「継続入学申請画面」があるので、両方使えるのが良いんだか、悪いんだか。同じ卒業見込みでも、私のように今学期は在籍さえすれば卒業できるような状態の学生よりも、今学期の単位認定試験の合否で卒業が決まる学生の方が大勢いらっしゃるわけで。そうなると、合格=単位修得→卒業であれば「継続入学申請画面」となるし、不合格=単位未修得→卒業延期であれば、学籍があると「科目登録申請画面」となりますからね。どっちに転ぶかわからないから、両方存在することになりますね。

 

さて、両方の申請画面があるということは、両方の操作も可能なはず。

 

…ということで、やってみました。暇だから。

 

まずは「継続入学申請画面」から

画面を立ち上げると、このようなメッセージが現れます。

 

 

すなわち、今学期の成績、および卒業が確定してから申請をするようにとのことです。

 

ここまで書いてあったら、そこから先は成績が出るまで進めないようにするのがシステムだと思うのですが(例えば申請のボタンが出ないようにするとか。)、だからといって申請ができないか?というと、出来てしまいます。

 

一部省略しますが、1画面目は普通に申請できます。ただ、在学生なので、その個人情報を引っ張ってきているだけです。なので、2画面目へ。ここでは、所属先の学習センターや大学入学資格についての画面となります。また過去に放送大学の学生の場合、学生番号を入力する画面でもあります。私の場合、現在も学生なので自動的に学生番号が出てきました。次の3画面目で実際に科目登録をするわけですが…

 

ここで

 

 

このように、現在在学生であるため、登録申請できない旨のメッセージが出るというわけです。

 

…が、

 

このコメント、何かおかしくないですか?

 

かっこ書きの「教務情報」→「科目登録申請」ってところ。これは不合格の場合の表現であって、実際にはここでも成績を見てから再度申請してね。って書いてほしいですね。私みたいなへそ曲がりさんは、最初の画面で登録申請をじっと待つなんてしませんから。

 

では、気分を変えて?画面のメッセージの通りに、「科目登録申請画面」を開けてみました。

 

今学期受講した科目は以下の5科目(来学期受講予定の科目は入力しませんでした。結局、「継続入学申請画面」でやることになるので)。

 

 

それで結果は…?

 

 

あれっ!?1科目、『日常生活のデジタルメディア』が無いぞ!!

 

単位認定試験の時に書いたブログ通りに、『日常生活のデジタルメディア』は再試験となりました。

 

でも、今までは、再試験となる科目は「履修中」っていう形で出ていたと思ったんですけれどね。私だけ?こうなっているの。卒業見込みだから?卒業した後、継続入学するかは本人しかわかりませんものね。単位が満たないとか、学籍が満たない(2年未満)だったら、自動的に「履修中」として現れるのかもしれないですね。私、前学期の時点で必要単位数は足りていたし、今学期で丸2年だったから、どっちにしても卒業です、ハイ。

 

それと、ブロ友さんのブログで、「スケジュールでも合否がわかるよ

。」というのを拝見し、私も昨日やりました。

 

 

こちらでも『日常生活のデジタルメディア』が出ています。ブロ友さんのブログでは「来学期の単位認定試験の日程あたりで見ると…」とあったのですが、来学期であればいつでも良いみたいです。ちなみにこの画面は4月ですし。つまり、再試験の日程に科目が出てくるわけではなくて、再試験科目の放映曜日に「放送授業時間割」として現れます。そして、出てくるのは月間スケジュールに切り替えた時のみで、週間スケジュールでは出てきません。

 

成績が確定するのは来週ですかね…?

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村 にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生(放送大学)へ
にほんブログ村
通信大学生ランキング
生涯学習ランキング