後で追記しますが、よくぞ言ってくださいました!と。

もっとも、「そういうけど、友達扱いしていたから、図々しいファンがエスカレートしてたんでしょう?」という一面もあるように思うけど…。

 

出待ちのマチコさん(仮名です)とかブリブリブリッコさんとかは、顔を覚えて対応してくれるアンサンブルさんメインで狙っていきますからねー

 

ブリッコ2号さんは、某俳優さんが四季に入団されたことを知って、すっごいツイートしてましたよ

「結局、安定を求めたんだね。もう二度と会わない。さようなら」って、オイオイ!

四季は出待ちできませんから。

 

ところが、ご挨拶メールか何か来たのでしょうか、「やっぱり信じていた通りの人だった!これからも会ってくれるって!」とか、

180度一転、「やっぱり好き」ツイート。

 

お気の毒としか思えないけど俳優さんは劇団四季の舞台出演後、面会もしてあげてたようです。

 

あの・・・そのファンは「四季入団で裏切られた」とかそんなツイートしてたような人なんですけどね…。

俳優さん本人のパフォーマンスは変わらないのに、自分が出待ちできるか会えるかどうかが基準になってるファンって、

もう何なの?

 

ちなみに、今ではツイッターで「四季のその作品に知り合いが出てるんだー」になってます。

ファンから知り合いにしてあげたのは俳優さん自身でしょう。情けない。

 

 

なんかまとまりなくてすみませんが、出待ちメインのファンに「え、そこまで相手してあげるの?」というような俳優さんがいらっしゃるのも事実でしょう。

もっとも、灰野さんのブログはナイス!と思います。

「友達じゃない」をはっきり言ってくださった。

「マチコさん」なんてアンサンブルさんに対してほぼタメ口。「写真撮っていい?これ持って!」と自分の私物を持たせてポーズ撮らせて、

そんな行為は1回でもう、「この人何なの?」と、次回からはほぼ相手をしないのが常識でしょうに、

俳優さんたちは友達扱いしておしゃべりするから、ますますエスカレートするんですよ。

「上手く撮れなかったからもう一枚!」とかね。

 

ここ最近、ファンとの距離を考えてくださる俳優さんが増えたのなら、それは好いことだなって思います。