4月30日(金)

 連休明けに内閣委員会でデジタル改革関連法案、子ども・子育て支援法等改正案、障害を理由とする差別の解消推進法改正案、国家公務員法改正案などが審議予定です。

 また政治倫理の確立及び公職選挙法特別委員会では、公選法改正案などが審議されます。

 さらに決算委員会においては、令和元年度の決算審議が大詰めを迎えます。 

 というわけで、GW後は平均週3回ぐらい質問に立つことになりそうです。

 したがって、ゴールデンウィーク中はほとんど外出せず、上記法案等について勉強勉強の日々です。

 大学生の息子よりもずっとまじめに机に座っています。

 とにかく、根を詰めすぎないよう気を付けながら頑張ります。