3月2日(火)

 先月の28日、富山維新の会役員会が開かれ、4月11日から始まる富山市長選・市議選への対応などを協議しました。

 市長選には、同会代表の吉田豊史氏が無所属で立候補、また市議選には現職の上野蛍さん、新人の京谷公友氏が公認で出馬予定です。

 昨年の知事選では、我々維新が、県政を大きく転換する上で大きな役割を果たしましたが、県都・富山市が真に変わってこそ、富山の新時代が本当に始まると確信しています。

 年度末・年度初めの忙しい中での戦いになりますが、何とか所期の目的を達成できるよう、私も精一杯頑張ります!