2月8日(月)

 緊急事態宣言が発令されて以降、毎晩夕食は東京でとっています。

 同居する息子も二十歳になったので、たまには一緒にお酒を飲みます。

 昨今二人とも梅酒にはまっており、昨晩も息子は炭酸割、私はロックを楽しみました。

 ついこの前まで「こども」だと思っていたのに、いつのまにかアルコールを飲める年齢になったとは、本当に時が経つのは早いものです。

 宣言が解除されれば、おそらく夜の会合も始まるので、今のうちにお酒のたしなみ方を少しでも息子に教えてやろうかと思います。