11月30日(土)

 午後から札幌市で北海道地区後援会国政報告会。

 役員の皆さんを中心に親戚や富山ゆかり人などなど、懐かしい方々と再会でき嬉しい限りだ。

 私にとって北海道は、亡父が「道産子」なので大変思い入れの強い地である。 

 これからも、縁を大切にしていきたいと思っている。

 お世話になった皆さんに、改めて感謝である。

 なお来月は、年末を前に後援会の会合が相次ぐ。

 まず8日は射水市後援会国政報告会、9日関東地区後援会拡大役員会、14日小矢部市後援会津沢支部拡大役員会、22日同市後援会大谷小学校区国政報告会、そして27日同市後援会宮島支部国政報告会が予定されている。

 有意義かつ楽しい会となることを念願している。