改造内閣発足、論戦に向け鋭意準備を進めます | 柴田巧(しばた たくみ)の日記

改造内閣発足、論戦に向け鋭意準備を進めます

9月11日(水)

 午後から朝日町、入善町、黒部市内を挨拶回り。

 

 内閣改造が行われました。

 小泉進次郎代議士の入閣は確かに新鮮味はありますが、正直「滞貨一掃」の感が拭えない組閣でもあります。

 とにかく、総理が言う「安定と挑戦」は実際どのようなものかしっかり見極めるとともに、また、臨時国会で各大臣の行政手腕や答弁能力を吟味したのち正当な評価を下したいと思います。

 国会で総理や関係閣僚と論戦を十分交わせれるよう、こちらも鋭意準備を進めていきます。