いだてん、嘉納先生を学ぶにはいいドラマと思います | 柴田巧(しばた たくみ)の日記
2019-05-12 20:15:13

いだてん、嘉納先生を学ぶにはいいドラマと思います

テーマ:ブログ

5月12日(日)

 午後から小矢部市内を挨拶回り、夜は小矢部市柔道協会総会。終了後、新幹線で上京中。

 

 今日は名誉会長を務める柔道協会の総会。

 NHKから頼まれたわけではないが、大河ドラマ「いだてん」のことについて挨拶で言及。

 というのも、「柔道の父」嘉納治五郎先生が取り上げられているからだ。ドラマではマラソンや駅伝が主であるが、嘉納先生がどんな思いでスポーツ界をけん引してきたかをドラマを通じて学ぶことは意義があると思う。

 視聴率が低いのは気になるが、私的にはおもしろく、かつためになっている。

 これから段々多忙になるが、録画してでもできる限り見続けたいと思っているのだが・・・

 

 

 

 

柴田巧さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ