以前コーヒーミル「みるっこ」について記事を書きました。

正直商売しているわけではないのでたくさんのミルを使い比べることはできません。

私も購入するときはネットでの記事やブログなどを読んで決めました。

で、ごくごくたまに聞かれます。どんなミル買えばいいの?・・・

言えることはまず

1.プロペラ式の刃のものはやめておきましょう。

2.毎日コーヒーを飲む、または一週間に何度かコーヒーを飲むのであれば電動式のミルにしましょう。

3.たまーにしかレギュラーコーヒーを飲まないでミルをインテリアにしたいのであれば手動でもかまわないでしょう。

4.電動であればやはり値段相応の性能と見た方がいいでしょう。

ということですね。

-----------------------------
<<注意>>
あくまでドリップ抽出、またはフレンチプレス、サイフォン抽出などで使用する場合のミルです。

エスプレッソで使う場合は専用のミルを用意した方が良いと思います。たとえメーカーがエスプレッソ対応とうたっていても、信用せずにネットなどで情報をよく見て、使った人の感想なども参考にしましょう。下の方で紹介するミルはエスプレッソで使うには???の物がほとんどですので、エスプレッソ専用のミルをお薦めします。
------------------------------

まず、1.

コーヒーインストラクター検定での講習でも習いましたが、プロペラ式の刃の場合、

・粒度の調整ができない。
・豆の入っている中をプロペラの刃が回転するため超細かく挽かさるところと、なかなか刃が当たらず粗い挽き具合になる部分ができやすい。

このあたりでしょうか。すでに持っていて買い換える気がない場合は

・挽く時間で粗さを変える
・ムラが出ないように 一度に挽かずに(様子を見ながら偏らないよう)、少し振りながら使うと いいようです。

・それでもやっぱり挽きムラはできます。でもやっぱり挽き立ての方がお店で挽いてもらってから時間がたっているものよりもおいしいと思いますので安価で手軽で場所を取らないというメリットはあるとは思うので持っているのであれば大切に使いましょうね。。。



2.について

2杯分や3杯分の豆を手動のミルで挽くとそこそこ時間がかかりますw
また、手動ミルによっては粗さを調整するダイヤルが挽いている間に動いてしまったりしますし、ダイヤルにメモリがないものがほとんどで、毎回目視で確認しながら挽くことになります。

めんどうですよねwww



3.について

まぁ個人の嗜好の問題ですので・・・。ゆっくりコーヒー豆を挽きながらただよう香りとのんびりした時間を過ごすのもいいものですね。こぼさないようにねw


4.について

やはり高いのには訳があるようです。前にも書いた通りモーターをしっかりとしたものにしたり、刃を大きく良い物にしたり、軸がぶれないような作りにすると高くなってしまいます。

私のお薦めとしては、
①みるっこ
電動コーヒーミル みるっこ DX  R-220【本州内送料無料】

¥31,500
楽天


②ナイスカットミル
Kalita カリタ ナイスカットミル ブラック / レッド

¥14,385
楽天


③はその他ですかw
その他の中には
最近人気があって、某堀口コーヒーもお勧めしているw
・デバイスタイル コーヒーグラインダー GA-1
【100g半額券1枚付き】 デバイスタイル Brunopasso GA-1-R コーヒーグライ...

¥7,665
楽天


根強い人気の
・デロンギ
コーン式コーヒーグラインダー KG364J
ポイント最大30倍対象商品【予約販売】【3/6から順次発送】DeLonghi(デロンギ) コー...

¥9,600
楽天


以前から評判が良い
・メリタ パーフェクトタッチ2
【コーヒーミル 電動】メリタ・コーヒーミル・パーフェクトタッチ2 CG-5B

¥4,500
楽天



こちらも以前から評判が良い
・Kalita セラミックミル C-90
Kalita カリタ セラミックミル C-90BK / C-90IV

¥7,875
楽天


このあたりでしょうか。あとはネットなどから実際に使った人の意見を読んだり、スペックを見て判断するしかないかもしれません。。。

使用感だけではなく、客観的に粒度を調べたサイトもありました。下で紹介するサイトではエスプレッソ用のミルを比較していますが、一般家庭用のミルも候補に入れて比較していてちょっとおもしろいですw

ここw


んー。私はみるっこ持っていますから、当分買う気はしませんが、1万円を切る予算でだったら、デザイン面と低速で挽くことができるデバイススタイルか、セラミック刃でなんか長持ちしそうだなぁと思えるC-90にするんじゃないかなとw

価格はネットで安いところを見つけましょうねw 送料も考えて安いところにしましょう。