遺品整理は心の整理

テーマ:
故人が最後に住まいとされた場所の片付け。

生活感が漂うお部屋、毎日座っていたと思われる椅子や愛用されていたコーヒーカップ、無造作に置かれたテレビのリモコンや衣類など、それは故人が生きていた証とも言えると思います。

遺品整理を行い家の中を空っぽにするという事は当然ですが、その生活感も一緒になくしてしまう事になります。
すごく寂しい事だと思います。

そうは言っても様々な問題もあるので、そのままにしておくわけにもいかず整理をしていかなければなりません。

遺品整理は同時に心の整理だと考えています。