お久しぶりの煮付け。

柴の者です。



(ある日)



超久々にたこ焼き県へ行くことにした。

朝からチンチン電車に揺られながら、あれやこれやと思いを馳せる。

その途中で思い出したこと。


柴マエ(そういえば、昨夜あの方が言ってたな)








謎の男「お前らへ。俺は明日給料日で休みだ。後はわかるな?」
・出ました万枚
・支払いで半分飛びます
・誰か助けて下さい




柴マエ(…………………)




柴マエ(…………………)





柴マエ(…………………あ、そうだ)



思い立った柴マエは、たこ焼き県へと向かうチンチン電車の中で、某SNSで以下のように発言。


柴マエ「今日の目標は、今月既にクライマックスらしいハッさんを煽れるくらいの見せ場を作ることです」


するとどうでしょう!





ハッさん「この私を煽るですと?中々威勢がいいことですね。私は既に臨戦態勢ですよ?ついてこれますか?(おふとぅんに入りながら)」




速攻、反応が来て草ァ! 





というわけで、人物紹介。





ハッさん(旧名「ハッサン」さん→現名「ハッ」さん

皆がハッサンさんと呼ぶ度に「さん」を2回言わなければいけない手間を省くために、勇気ある改名を実行した豪傑。元は交遊ゼロにも関わらず、気づけばいつの間にか近くにいた、人の懐に入り込む技術を生まれながらにして持つ変人(主に性癖)


というわけで、そんなハッ氏が昨夜に上記のように公言されていたので、てっきり朝イチ抽選から開店スタートダッシュで実戦されるものと思って、私も目標がてら煽り文句を入れたのだがしかし。


ハッさん「まだ、おふとぅんの中やぞ。はい、オッパッピー」


その言葉をみた時の私↓



柴マエ「こ、こやつ…………できるっ」



(゜д゜)
柴マエ「てっきり、開店ダッシュ無限投資でこちらが一歩リードかとチンチン電車の中でほくそ笑んでいましたが、中々どうして、やりますね。まさか、ハッさんも朝イチ売上回収システム回避打法をご存知とは(とりま駅到着」


( ´,_ゝ`)
ハッさん「まだ駅に着いたところですか?私は既に2台目に移動したところですよ?早く追いついてくださいね(眼科検査の写真を添付しながら)」




……………。





あえて言おう。





\眼科検査の写真を添付しながら/






ナニイィーーーーー!!!!!?

布団から出たと思ったら、今度は眼科検査だとぉ!?

支払いや予定を優先してから実践すると勝ちやすくなる法則まで体得していらっしゃったとは、、、。



この稼働中の台移動にも似た期待値を追う取捨選択スキルは、まさしく真のスロッターが持つアビリティそのもの。

SNS上のプロフィールで、ホモと期待値と養分を1:1:1の割合でこなしていると書いてあったが、その言葉は伊達ではなかったということか……。(ということは残り二つも……後はわかるな?



侮っていた。

今日はいつものハッさんではない。


ならば行く道は一つ。


( ̄― ̄)
柴マエ「……ならば私も本気を出しましょう。早々に追い越してしまっても、文句はなしですよ? フフフ……」


(^^ゞ
ハッさん「投資する時間帯を遅くすればするほど、傷は浅くて済む柔の構えで立ち向かいましょうぞ」


というわけで、そんなこんなしている間に駅に着いたので、そのまま目的地に向かいます。









その前にまず飯だよなあ。



ハッさんが既に2台目を渡り歩いている中で、そのままお店に向かうのは、運の流れが読めていない依存症。

これから勝負の時っていう時に、飯を食らって力をつけるのは当たり前ですよねえ?

というわけで、記念すべき実戦の日に伝説の名を冠した名物料理(でかい)を完食。


そして満を持して入店。


するとどうでしょう!



こ、これは、、、何ということなんだ!


店内をぐるりと一周した結果、とんでもない事実に気づかされる。


朝から出ている台、出ていない台。0G朝イチ状態の台。


それらを見回った上で導き出された結論。


それは、




打ちたい台がない。



いやだって、みんな座ってるし、朝から出てる台の隣の0G台なんて気が引けるし、はまってボナ止めの台とかもイベ日でもないから、低設定の可能性の方が高いわけじゃん?

後、今日に限っては、ハッさんと出玉勝負しているわけではないけど、でも、ネタとはいえ大見得切ってるから、負けたくないしあまり投資したくない。

だからまずは、Aタイプで出玉を作ってから他の台へと考えていたが、その肝心のAタイプが空いていない、良さげな台がない。

おいおいおい、開店状況整理マンとは一体。


なので、このまま打ちあぐねていても始まらないので、しゃあなし、久々に星矢海皇(ちょっと打たれてて謎に放置されてた台)に着席&コイン投入&トイレに突入。




???「「「あえて言おう」」」






皆さんの心の声「「「Aタイプ狙いとの落差ァ!」」」


いくら負けても好きやからしゃーない。(ちな、このポジションは前回 地獄少女宵伽、前々回はまど2みたいな。



というわけで、ハッさんにトイレで返信してから台に戻って着席。




せずに休憩。



フフフ…バーローゥ。

1店舗だけみて台を決めるのは愚行。

だから、とりあえず1台押さえておいて休憩の間に他店舗の状況見て回るのが有能。ていうか、それくらいまじでこの日は負けたくなかった(選んだ台のせいで説得力なし)


というわけで、他店の状況を確認してから元の台に帰還。



Q:状況はどうだった?

A:うーん。まあまあだったよ。

Q:まあまあ?  何か良い台は見つかった?

A:いや、そんなに、これ打ちたいっていうのは特に。ていうか、主に他店の星矢ばっか見てたからわかんねーや。あはは。

Qリシュナ:「柴マエよ。冥府に旅立て、マハローシニー



結論。

それっぽいこと言って、それっぽいことしてるけど、肝心の中身が伴ってない。



と思うじゃん?




柴クラ「出りゃあいいんだよ」



リセット200Gで前兆発生
(偶数桁台&直前に非CPMAX非レアで前兆発生は、SPorSP準備の可能性あり)



柴クラ「打つ根拠が立ったぁー!」



(・д・ = ・д・)
ハッさん「ないよ(ないよ)」



しかも、その後に当たるまでに前兆バトルで紫龍3回! 3回目に当たり!


( ´∀`)
柴マエ「良い台や良い演出ほど、高設定や高モードがつまり?」


(・д・ = ・д・)
ハッさん「そんなオカルトありえません!(ド通常でゲーム数アイオリア2連続で外したことあるやで)」


そうなのか。


まっ、いっか。当たれば何でも。


というわけでお待ちかね、星矢海皇で本日初めての%チェック!



さあ、今夜のご注文お相手はぁーーーー何%!?





………………………。






あえて先に言おう。









50%














50%^^^^^^^
(説明はめんどいので、はしょります。




しかし、これだけでは安心できないのが星矢海皇。



初戦は何なく越えて、さあここからが本番。


2戦目以降はROUND画面で継続とか色々先にわかるから、先に結果が決まっていたとしても、ここは気合の入れどころ。



頼む!





ここやぞ!







うおおおおおおおおーーーーーーればのん!











!?








!?!?

継続確定で復活&高設定示唆降臨(言うてそんな強くない

しかしここでは示唆など無意味。




大切なのは、次でやれるかどうか。




くうううぅ、星矢はこれがあるからたまらん。



ROUND3の画面はクリシュナ。



これだけでは、結果は正直わからん。



通って良し、ダメでも強チェ。

やれんのか柴マエ、やれんのかぁ!!!






うおおおおおおおおーーーーーー!!!!




火時計の左ナナメ下にあるレバーを押せえぇい!



柴マエ「ていっ」ペチン








台\セイッセイヤァーーー!!!!!/






くおおおおおぉ、この瞬間のために打っている気がするううぅ~~~~~~~~~


だ。





ドンッ


というわけで、投資5k以内に当たりからのSR確定&ゲーム数もまあまあ。ハッさんを突き放すには良いスタートダッシュになりました。


まあ、それだけじゃ2ヶ月放置してたブログを急に更新する理由にはならないよねって話。


そう、この日は私のすろっとる人生史上、初めてのことが起こってしまった忘れられない日となりました。


次回


この画像にすべてがある。





とだけ予告しておきます。