お待たセンチュリータイム。



柴犬マエストロです。





(前回のあらすじ)


隣の不正確保軍団の地獄少女が456確定した横で、通常天井到達してもう駄目かと思われたその時、寝間着あいちゃん出現で設定1否定からの奇数示唆優勢&彼シャツあいちゃんで、これ前回ヘタレ止めしてカマ掘られた苦い思い出のある設定5(仮)じゃね?と思いかけたまさにその時、CZボナ──ではなく、画像見返したらただのCZ次回予告だったみたいで、とにかく当たり。

そしてそこからすべては始まった。



つまり?




ART中、



初っぱなから、



あいちゃん赤カットイン




…………。













調子乗って動画撮りながらリール止めたら、目押しミスりました。





……………。





これもうわかんねえな。




そう思っていた数G後


圧倒的2確



つまり?



あいチャソ「こ、この」


ストッコドッコオオォーイ!


ということは、まあ、つまりはそういうことなのでしょう(でももう一度目押しミスする勇気はない)




そしてその勢い冷めやらぬまま、








ボナる。





節子る。




そして。













サンタあいちゃん「まだよ」





プオオォーーーーーン↑↑
(藤商事オリジナル脳内麻薬誘発音)



地獄の扉出現&赤ボナ否定。




つまり?





せ、





せせせせせせせせ節、








┃┃ミ扉ガチャン







は?



鉄板の扉演出がスカリーノでボナも否定って、じゃあこれ一体何の小役が成立して、
(後日スイカの取りこぼしと判明)

そう思っていた次の瞬間




3連続あいと愉快な仲間たちの台詞が始まり、結果、







からのー?





最終Gで弱チャンス目からストックうまし!




1000枚☆突破





………あえて言おう。








………長かった。




……ここまでの道のりは、決して平坦なものではなかった。




だからこそ思う。








…………う、





……………ううう、








うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






もう、



誰も、



止められない。




つまり?








ストック。



ボーナス。




ストック。







………止められねえ。













ふふふふ、






あえて言おう。




ここまで三重奏一度もなし。



とにかく節子が来まへんねん。



だがしかしメザシカルシウム。


その代わりといっては何だが、



スイカMBが仕事しまくりんぐ。


スイカで2段階以上昇格&一発虹巡行多発

からのー?

MB強ベルでストック。たまに他の稀役でもストック

しかもベルだけでもやたら昇格する。


おかしい。

あり得ん。

こんな地獄少女見たことない。




つまり?






これが高設定の力か。





グラフも前回逃した設定5(仮)とまったく同じでワロチングプリモビベール





やっぱ、粘るんやて。

良い意味で何かいつもと違うと感じたら、グラフマイナスでも粘るんやて。

周りが出そうが隣が456だろうが粘るんやて。


ほならね。ほんまに設定あったらいつか来るんやて、その時が。


そう。



報復の時間がね。





!?






というところまで書こうと思ったけど、あれから時間が経ちすぎてあの頃の情熱を思い出せないので、さらっと流すと、



柴マエ↓
隣456が不正確保軍団発覚であぼん、そして己は高設定と思われた台で無情にも通常天井到達おぼん。そんなあれやこれやがフィーバーし、地獄巡行が継続すればするほど、極度の興奮状態オラオラ捲りモードに昇格していき、その結果

音量MAX



打ち方音楽に合わせて太鼓のドンちゃん(強打ではない


ヒキがいいのかプオオォーーーーーン鳴らしまくり



するとどうでしょう!



隣の456軍団(もみもみグラフ下皿遊戯)

柴マエの打ち方を真似し出す。そして何も起こらず首を傾げる。


隣の途中着席の絆オヤジ(夢想一閃外してイラチ)

聞き間違いかもしれないが、貧乏ゆすりしながら、うるさぃ、と言ってきたように一瞬聞こえた。




そしてこの二人に共通するのが、プオオォーーーーーン音が鳴ったり、熱いポイントで柴マエがスマホのシャッターをシュバッ! と構えたその瞬間、






軍団&オヤジ「……………」





チラッ









軍団&オヤジ「……………」







チラッ




×10数回☆




…………おいおいおい。



見すぎ問題。



流石に気づくわ。


でもまあ、気持ちは分からんでもない。

台パンこそしてないとはいえ、音量MAXやしbeatmaniaプレイ中かと思うようなリズミカルな打ち方やったしなあ。(あとMBの前後にスーパーミラクル気合いの一撃レバオ

そら気になるわなあ。


オヤジに限っては小言の一つもこぼしたくなるよなあ。あはははは。

DAKARAなんやねん。




…………。







あえて言おう。























それくらい気合い入っとんねんダボカジキが。





お前たちには分からないだろう。

この通常天井の痛みが。

離ればなれになった諭吉の痛みが。

一時間半当たりなしで永遠とレバーを叩き続けるこの傷の痛みが。

地獄少女の高設定で出せなかった、座れなかった、前回の悲しみが。


苦しみが。


痛みが。




なりふりなんてどうでもいい。


万枚なんて望まない。



好きな台の



高設定で、



出す。



そんな、たった一つの小さな願い。





一度は手放しかけたその希望、


望み、


願い。


そこにあと少しで手が届こうとしている今、


心からの想いで、


ありのままの気持ちで、









うおおおおおおおぉーー!!!






いけっ!



いけっっ!!!



いけっっっ!!!!!!





吐き出せ!


ぜんぶ!!


今ここで!!!





うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお



























(???)「Can you celebrate~♪

(???)「 Can you kiss me tonight~~~♪」









永ぁ~く…… 永くぅ……♪  

いつも、タコ粘りできる、地獄少ぉ女を♪


探して……♪(徘徊


見つけて……♪(エクストリーム着席


失って……♪(離席


また(虚ろな目で)探しぃ~~て~~~~♪







(投資が)
遠かったあ~~


(当たるまで)
長かぁたぁ~~でも♪


時にぃ~~素~晴ぁ~~~~~


らぁし~~~いいぃ曲もあぁった~~

ヒキもあ~あたぁ~~~~


どうしようもない~~ (筐体中央から吹く) 風ぇに吹かれてぇ♪


捲ってる今ぁ~~



こ~れでもまだぁ~~



今月マイナスぅだね~~♪
















とまあ、そんなこんなで、






柴マエ「そろそろ時間なので帰宅しまぁーす!」


ねこ知人「後は任せろ!(オコヅカイ オコヅカイ)」







(その後)

帰宅してからも脳内で鳴り響くBGM。

蘇る熱きMBシーン。ストック乱舞の記憶。



嗚呼、

それにしても楽しかった。





極度の興奮状態の反動か、柴マエはその後帰宅してすぐに布団の上に倒れこみ、そのまま目を閉じた。







~?時間後~





プ,





プリポポプリピピョピョポロンッ♪


プリポポプリピピョピョポロンッ♪




…………ガバッ






柴マエ「…………………………ピッ」



ねこ知人『おい、起きてるか!?』



時刻チラッ



柴マエ「…………………………」










シュババババババタタゴキゴシャーンバタンッ!



シャカシャカシャカシャカキイイィーーーーー!



タッタッタッタ、バタンッ!




(???)「あ、来た」




柴マエ「ンッハア…………………ハア…………ハア」




あえて言おう。





柴マエ「すぃませんでしたぁ!」

   




その後、平日の日が明るい内にパチ屋で柴マエの姿を見た者は誰もいなかった。







次回


柴犬マエストロの田吾作宣言







魔界村地獄少女一撃出玉ランキング堂々の1位達成(暫定)





世界よ



日本よ



魔界村の地獄少女プロたちよ





いっぺん、固まってみる?




悲願を達成して思い残すことのなくなった魔界村
AD

コメント(4)