寒くなってきましたね。風邪もはやり始めているようですが、こんな時は、根菜で季節に仕合わせ!
ごぼう、レンコン、人参などなどの、身体を温める働きを持つ根菜たち。
レンコンは梅酢につけたり、炒めて鰹節をまぶしたり。
ニンジン嫌いの我が家の家族も、きんぴらごぼうにするとパクパク食べます。
いつも“疲れた~つかれた~”を連発する家族が、根菜たっぷりの夕食を食べた翌朝は何も言わずに淡々と出かけていくので、効果を実感しました。
 
ごぼうは腸内で有害物質を吸着し、腸の働きを整えます。
レンコンは肺やのどなど、呼吸器系を守ります。
(野菜の働きについて参考:「砂糖をやめて元気で医者いらず」)
 
旬の野菜を美味しくいただくことで、身体の調子が整い健康に過ごすことができる、本当に有り難いことですね。
 
週も後半に入りましたが、暖かくしてどうぞお元気でお過ごしください。
 
〈ライター:斉藤知江子
 
AD