10月16日、Bチームのお稽古

テーマ:

お久しぶりです。山戸です☺


前回の公演が終わって早二ヶ月。

そして12月公演までもう約二ヶ月…

暑かったのもあっという間に朝も夜も冷え込むようになりました


さて、前回はBチームのお稽古でした。

台本を持たずに立ち稽古!

まだ語順が入れ替わってしまったりしますが、頑張っています👍


コメディの大変な所はセリフが怒り過ぎているように聞こえてしまう事です。

自分ではテンポ良くのつもりでしていても観ている人からは真面目に怒ってるように見える。

コメディで真面目に怒っているように見えてしまったらお客様方も真面目に見てしまいます。

全てを面白おかしく、笑って貰えるようにお稽古しています!


公演中は静かに、大きい声で笑ってはいけない、なんて感じもしますけど笑ってください!!

沢山笑えるシーンがあるので、舞台を観た後、顔面筋肉痛にならないように顔のトレーニングをして12月公演にお越しくださいませ!


AチームとBチームで雰囲気も違うので両方観に来るのもオススメですよ!

ご予約お待ちしております✨



{66454361-0A13-450B-9488-7FB443A6A038}



シアワセナゲキダン 旗揚げ公演
「ファルテット~嘘とセレブの四重奏~」

ニール・サイモン『ルーマーズ 』より


●日時

2018年12月

7日(金)19時

8日(土)19時

9日(日)11時/15時


●チケット料金

3000円(全席自由席)


●会場

シアターエートー

神戸市中央区琴ノ緒町5丁目6-9



●チケット申し込み

チケット予約は以下のアドレスからご予約いただけます。フォームに必要事項をご記入下さい。

https://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=8cb4fc1b07&s=&



ニューヨーク郊外のある豪邸。
そこの主、チャーリーと妻マイラの結婚10周年を祝うために4組のセレブカップルが集まってくる。
しかし最初にやってきたケン・クリス夫妻は
“チャーリーがピストルで耳を打って倒れている”のを発見。
このスキャンダルを隠そうと、ケンとクリスは次々とやってくる夫妻たちにその場しのぎの演技で対応するが...



旗揚げプレ公演『朗読劇 人間失格~グッド・バイ』。
旗揚げプレ公演2『朗読劇 罪と罰』。
近代建築で上演した2回のプレ公演を経て、やっとたどり着いた今回の本公演。文豪・太宰治の絶筆から巨匠・ドストエフスキーの名作へと遡り、次に挑むは喜劇王・ニールサイモンの『ルーマーズ 』。
初の試みとなるドタバタコメディに、シアワセナゲキダン一同一丸となって挑戦していきます。
前作、前々作とはガラリと雰囲気の違うシアワセナゲキダンの舞台をどうぞお楽しみください。