鎮魂歌(東日本大震災犠牲者のためのレクイエム) | 愛の夢のつづき

愛の夢のつづき

野谷恵のピアノとフィギュアスケートのBlogです

長く勉強を続け50代で多くのピアノコンクール入賞
現在も演奏を続けながら 札幌 東京 大阪で
楽で 美しい音の出るピアノ奏法と
楽譜の魅力を感じ取る表現法を指導

羽生結弦選手 浅田真央さんを応援しています

加古隆さんの鎮魂歌(東日本大震災犠牲者のためのレクイエム)と出会えたことは、本当に幸いでした。震災支援をメインにした今回のチャリティーコンサートで弾くのに、こんなにふさわしい曲はありません。
でも、、一方で、極端に音が少ないので、音色と表現を問われる難しい曲だと思います。

今回演奏した3曲は、順番に音が増え、順番に音量も増し、テンポも速くなるという並べ方でしたが、1曲目の、一番音が少なく、一番静かで、一番ゆったりとしたレクイエムが、一番緊張しました。

でも、音が少ないのに、とても濃い素晴らしい曲で、緊張と集中の中で、祈りの想いで弾いていました。

弾き始めて間もなくに、自然に、凄く厳粛な気持ちになり、心の中で「弾かせて頂きます。」と言っていました。
作曲者の加古さんにではなく、震災で亡くなった方々のイメージが湧いて来て、その方々に、自然にそう言いながら頭を下げていました。

少しでも、何かが届いていたのならいいと思います。


(本番終了後にウィニーさんが撮って下さった写真です。ありがとうございました。)


最後まで読んでくださってありがとうございます。

クリックして頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

そして、表示される一覧から「愛の夢のつづき」をクリックして下さると、
INと、OUTの、両方で、1点ずつ入るようです。
よろしくお願い致します。いつも、本当にありがとうございます!(^^)

                Megumi(野谷 恵)