【しあわせ社長】孤独な経営者から脱却して 心もお金も豊かになる方法

【しあわせ社長】孤独な経営者から脱却して 心もお金も豊かになる方法

ビジネスコンサルティング・コーチング・運気 読み解き を融合させた 独自のコンサルティングにより、多くの経営者を支援しております。

 

テーマ:
先日、ある経営者さんから嫌味を言われました。



しあわせ社長 若林由香です。

でもね、嫌味を言われたことに気づいていませんでした。笑

あとから謝罪をいただいて、「あぁ、あれって嫌味だったんだ~」と認識しました。


またまた先日、とある偉い方から、おもいっきり嫌味というか批難をされました。

それはさすがに嫌味だと すぐに認識しましたよ。

一瞬 反論したくはなりましたが、ふむふむと聴いていました。

これはきっと「私ってすごいでしょ!」をアピールしたいんだなと察し、こんなにすごい人からマウンティングしていただけるなんて、ある意味 嬉しい!と思いました。

明らかに自分の方が上だと思っていたら、マウンティングなんてしませんもんね。同じ土俵に乗っていると私のことを評価してくださっている表れだと解釈しました。

そしたら またまた、後日 謝罪をいただきました。私、怒ってないのに。


これは一体 何が起こったの??と、おもしろくなって、自己分析しました。


思い当たる要素は、、、

・私は相手のことを認めているし、尊敬している。
・嫌味も批判も受け止めますぜ。という肚がくくれてきている。
・相手と張り合う気がまったくない。したがって、私のことを認めてもらおうとしない。

きっと 素直な自分でいられたのだと思います。


人間関係は誤解の繰り返しです。

人の受け取り方(解釈)って、本当におもしろくて、意図した通りに伝わっていないことが多いんですよね。

自分が抱えているコンプレックスや痛いところに反応してしまいます。

今回 私が反応しなかったのは、コンプレックスや痛いところがないわけではありません。

コンプレックスの塊だし、痛いところもいっぱいあるけど、「もうこれでやっていくしかない!」と決めているから。

今はここに落ち着いていて、悪あがきしていません。

でもきっと、次のチャレンジに進んだ時、また 痛い自分が顔を出すのだと思います。

痛い自分が顔を出すのは、進んでいる証拠です。その都度 その都度 向き合いながら、人生をドライブしていくしかありません。

自分の心の声を聴けているか。
そしてそれをそのまま表現できているか。

相手に勝とうとか、認めさせようとか、必要とされたいとか、ヘンな意図は入っていないか。

なにかネガティブな事が起こる時は、自分の心に素直じゃない時です。

素直になれない時もあるよね。それも自分ね。


自分自身に向き合うのって、勇気がいります。自分のコンプレックスや痛いところ直視しなくてはいけないから。

私のブログを読んでくださる方は、向き合う勇気があるのです。

自分の人生をよりよくしていきたい、、、いい意味で諦めの悪い ご自分に、拍手。




『しあわせ社長.com』
ホームページはこちら



◆豊かさが広がる体験 『100兆円お茶会』東京 

2018年9月17日(月・祝) 11:20~

【残1席です!】毎回 違う気づきがあるそうです。リピーターさんもどうぞ♪
詳細・お申込みはこちらから



■定期セッションお申込み
無料30分面談承っております。

■若林由香 本音のニュースレター
セミナー先行案内などお届けします。

■お問い合わせ



テーマ:
月2回の定期コンサルを始めて、二年が経過したクライアント様(ご夫婦で療術院を経営されていますが、奥様をサポートさせていただいております。)

売上 2倍 になりました!!!



しあわせ社長 若林由香です。

どうして売れたの?なにが変わったの?振り返っていただきました。

・ある協会に属していたのを辞めて、オリジナル施術を確立
・お客様に必要な施術をきちんと提案できるようになった
・値上げする勇気が持てた

なんと言っても、自信が持てた!!これ、最強ですね。

コンセプトを見直し、情報発信の内容見直し、服装など見せ方も変えて

初めてお会いした時とは、ハッキリ言って 別人です。

この二年、本当にがんばりました。泣いたり、笑ったり、感動したり、迷ったり、時には私に不満をぶつけたり。

今では予約でいっぱいの日が増え、全国各地で開催している施術会は常に満席です。仕事がとっても楽しい!って、充実した毎日を送っておられます。

コンサル受ける前、二年後にこうなってるって想像できた???

もちろん答えは「全然!」です。


うまくいってない、波に乗れていない方って、本当の自分を封印してます。感情も言動もヴィジョンも抑えてます。

このクライアント様もそうでした。

院長である夫に合わせて、あまり自分の意見を言わず、、、というよりも、自分の意見や気持ちがよく分からなくなってました。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、自分を取り戻してきました。

まだまだ潜ませてる、すんごいところがあるって、私は確信しています。

親子、夫婦、なにかに囚われているうちは、絶対に突き抜けられません。本領発揮できません。頭角を現せません。

こんなもんじゃないよね!

私はそこの可能性を探り続けます。

私のこと信じて続けてきてくれて、本当にありがとうございます。

このクライアント様、大運天中殺という120年に一度 20年間の強い運気に入っており、この先18年続くんですよ!運気が上がる絶好のタイミングで私のところにいらっしゃったのです。

二年でこんなに変わったのに、この先 一体 どうなっちゃうんでしょう。今の想像を遥かに超えた未来を、一緒に見に行こうぜ!ぜ!ぜ!




『しあわせ社長.com』
ホームページはこちら



◆豊かさが広がる体験 『100兆円お茶会』東京 

2018年7月14日(土) 11:20~

【満席】キャンセル待ち受付中です。
詳細・お申込みはこちらから



■定期セッションお申込み
無料30分面談承っております。

■若林由香 本音のニュースレター
セミナー先行案内などお届けします。

■お問い合わせ



テーマ:
先日、大阪の ねじ専門商社 サンコーインダストリー株式会社様 主催、協力会社 173名様に向けてのセミナーに登壇させていただきました。



しあわせ社長 若林由香です。

静岡在住の私が、なぜ 大阪の企業様から173名のセミナー講師のお仕事をいただけたのか。

(セミナーの様子はこちら↓)


それは・・・

たまたま です!!!

『たまたま』で片づけてしまうと、身も蓋もないですね。


決して私の交渉力や営業力が優れていたわけではありません。むしろ、まったく営業していませんし、営業なんてする気すらありませんでした。

でも、たった一つだけ、意図的に行った事があります。(もったいぶって、後半に)


『たまたま』と一言で言っても、振り返ると、とんでもない数の『たまたま』が重なっています。

先方の社長と社員御一行さまが、

・たまたま その日に所用で静岡に来られて
・たまたま 翌日の予定がなくなって
・たまたま 営業さんが以前 連れてこられたお店へ
・たまたま その時間に居合わせて
・たまたま 私とお話しした
・たまたま 話した雑談が決め手らしい

※それからも まだまだ『たまたま』は続きますけど、割愛します。

それなりに人数いらっしゃってて、もちろん どんな人かもお互いに知らない状態です。

しかも雑談って、「私、オーラみえます」とかほざいていたらしく、、、「じゃあ 見てよ」と言われて、「見ない!」と断ったとのこと。社長からの私の印象は、ズバリ『胡散臭い』だったそうです^^;

私、その経緯も覚えてなかったんですけど、ブログを書くにあたって記憶の糸を手繰り寄せたら思い出しました!(ボス、今度 お話ししますね^^)


人との出逢いって、『たまたま』の連続ではありますよね。近くに住んでいるとか、共通の知り合いがいるとか、同じ業種とか、属性が近い人だと『たまたま』は起こりやすいかもしれません。

でも今回、社長と私との共通の属性って無いに等しいんですよね。


それなのになぜ、この『たまたま』が起こったのか。


ここで!『私がたった一つだけ、意図的に行った事』が効いてくるわけです。これを行うと、『たまたま』の精度を上げることができるのです。

それは、仕事の好機に種蒔きをすることです。

今回の私の場合、具体的には 年・月・日の仕事の好機の日に、「新しい名刺を配り始める」ということだけを意図的に行ったのです。実は、それだけを目的に出かけたのです。

そして、たまたま出逢った 奥山社長に 新しい名刺を貰っていただいたのです。「私、運気 見ながら行動していて、今日 新しい名刺を配り始める日なので、貰ってください!」って。

いきなり そんな事 言われたら、胡散臭い以外 何者でもないですよね^^;


好機に蒔いた種は、後々 自分の想像を超えた広がりを見せます。

クライアント様は皆さん、この好機をもとにアクションを起こしていただいております。

新しい事務所オープンの日取り、新しいサービスのリリース、事業承継の日取り などなど、好機の日を使っていくのです。

好機が分かっていると、行動に確信が持てますし、それに合わせて次のステップの準備もできます。

もちろん、蒔いた種が育っていくように、ご自分の更なる行動や努力も必要ですけどね。




人との出逢いって、やはり意味があります。

本当は意味なんてないのかもしれないけど、そこに意味を見出して、お互いにとって良い刺激や影響を与え合うことができたらいいなと思います。

ご縁のある方とは、あれこれ こねくり回さなくても繋がっていくし、なにか共鳴するものがなければ、通り過ぎていきます。

その後、奥山社長と いろいろお話しさせていただいて、やっぱり共鳴するものがあるなって感じています。私は。(お互い ちょっと変わったもんが好きなんでしょうね。笑)

今回のお仕事、私にとって大きなチャレンジでした。奥山社長をはじめ、社員のみなさま、お店の方にも 大変良くしていただいて、楽しく充実した出張となりました。

ありがとうございました。


サンコーインダストリー株式会社様
ホームページはこちら










『しあわせ社長.com』
ホームページはこちら



◆豊かさが広がる体験 『100兆円お茶会』東京 

2018年7月14日(土) 11:20~

【満席】キャンセル待ち受付中です。
詳細・お申込みはこちらから



■定期セッションお申込み
無料30分面談承っております。

■若林由香 本音のニュースレター
セミナー先行案内などお届けします。

■お問い合わせ



テーマ:
「部下にこうして欲しい」「お客様から契約をいただきたい」「奥様(旦那様)に承諾してもらいたい」

ビジネスシーンのみならず、プライベートにおいても、交渉の連続です。



しあわせ社長 若林由香です。

先日、「人を動かしたい」と思ったら ~交渉力を磨く自分思考のスキル~ というテーマで お話しさせていただきました。

ご依頼いただいたのは、大阪の ねじ商社 サンコーインダストリー株式会社様。

サンコーインダストリー株式会社様 主催、協力会社 173名様に向けての『三興会品質セミナー』でした。


なぜ 品質セミナーで交渉力!?と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ほとんどの問題は、人間関係がもとになります。

相手に依頼する時。報告する時。相談する時。トラブルが起こった時。などなど、『きちんと相手に物事の本質を伝え合える関係性を築き続けているか』が重要になってきます。

そういう関係性が築けていれば、品質の向上にも繋がっていくでしょう。

関係性は、一度 築いたら終わり というものでなく、築き続けていく必要があります。



人を動かすテクニックのようなものは、本屋さんにいけば たくさん並んでいます。これだけ情報が溢れていても、やはり困っている方が大勢いらっしゃるわけで・・・

セミナーでは、そういう小手先のテクニックを越えた考え方を、心のしくみや脳科学の理論からお話ししました。

そして、実際に どんなふうに伝えたら 相手が受け取りやすいか、文章を作成していただきました。



アンケート結果はこんな感じでした。

たいへん参考になった・・・ 84名 48.6%
少し参考になった ・・・・・ 54名 31.2%
あまり参考にならなかった・・17名 9.8%
全く参考にならなかった・・・3名 1.7%
無記入・・・・・・・・・・・15名 8.7%
合計173名


こんなご感想をいただきました。

・抽象的な内容が多く、少しわかりにくかった。
・とても参考になったが、会社での業務に落とし込むのは難しいと感じる。
・相手を変えるのではなく、自分自身を変えることが重要だと再認識できた。
・部下に対するコミュニケーションの参考になった。
・今後の交渉力UPに繋がる。
・人との関わり方について見直すいい機会になった。
・人材育成につながるいいテーマの勉強会だった。


このような形でのセミナーは、自分がやりたい!って思ったとしてもやれるものではありません。このような機会をいただき、感謝しかありません。

初めての173名という規模、初めて 私のことを全く知らない皆様に向けてのセミナーで、私 自身 自己研鑽に繋がる 貴重な経験となりました。

関西の洗礼(?笑)も受け、テンパって大幅に時間配分間違えてしまいました!

皆様に更に楽しんでいただけるよう、今後も精進いたします。



華麗な経歴をお持ちの立派な講師がたくさんいらっしゃる中、どこの馬の骨だか分からない私にご依頼くださった、奥山社長の懐の深さに敬服いたします。

奥山社長にOKいただいたら、どうして私がこのような機会をいただけたのかもブログに書こうかな。


サンコーインダストリー株式会社様
ホームページはこちら










『しあわせ社長.com』
ホームページはこちら



◆豊かさが広がる体験 『100兆円お茶会』東京 

2018年7月14日(土) 11:20~

【満席】キャンセル待ち受付中です。
詳細・お申込みはこちらから



■定期セッションお申込み
無料30分面談承っております。

■若林由香 本音のニュースレター
セミナー先行案内などお届けします。

■お問い合わせ



テーマ:
世の中の女性は「頑張るのをやめましょう」という風潮が強くなってきました。


それに関しては私も大賛成です。

しあわせ社長 若林由香です。

特に女性経営者は男性性が強い傾向にあります。物事をロジカルに考えたり、戦略を練ったり・・・ 経営者にとっては、なくてはならない重要な資質です。

この資質は 誰にでもあるわけではなく、才能なのです。

女性で生まれてきたからには、女性性を活かしていこうという願望は理解できます。女性ならではの弱いところもあるし、甘えたい時もありますから。

でも、女性性を活かそうとするあまり、自分に備わっている男性性を抑えて、これに付随する才能までも抑えようとするのは、これもまた偏りなんですよ。

せっかく授けられた男性性的才能を、夫に対して使おうとするから おかしくなるんです。

夫をコントロールしようとするから、ぶつかってるだけ。


夫を頼りにするのと、夫の傍らに身を潜めて 自分を抑えるのは違う。

夫に甘えるのと、自分の人生を夫に託すのは違う。

夫を立てるのと、夫ありきの『夫軸』で自分のことを決断するのは違う。

せっかく授けられた男性性才能、自分のために使っていきましょう。

じゃないと夫もダメになる。そして自分も引っ張られる。

夫より稼いでもいい!夫より有名になってもいい!夫を置いてけぼりにしてもいい!

そう考えてる方が多いので、あえて「夫より~」と表現しましたが、比較対象は夫ではありません。無意識に夫と比較したり、夫基準で判断しているのです。(もっと深掘りすると母親ですが)

とは言っても一緒に暮らしているわけだから、どこを聞き入れ、どこは譲らないかの線引きを明確にする必要があります。線引きができてないから、ブレるんですよ。線引きをした上で、うまくやっていけばいいのです。

「夫婦揃っての人生」という考え方だと、無理が生じて共倒れします。

まずは自分の人生を確立させましょう。



『しあわせ社長.com』
ホームページはこちら



◆豊かさが広がる体験 『100兆円お茶会』東京 

2018年7月14日(土) 11:20~

【満席】キャンセル待ち受付中です。
詳細・お申込みはこちらから



■定期セッションお申込み
無料30分面談承っております。

■若林由香 本音のニュースレター
セミナー先行案内などお届けします。

■お問い合わせ