感じることを大切に生きたら人生はどう変わるのか?実験中♡

思考優先、効率優先で生きてきた
真面目な優等生が、
感じることを優先に生きてみたら
人生はどう変わるのか。
日々の実験記録です♡


テーマ:

 

 

おはようございます音譜

 

 

 

 

 

 

先日、

夫とテレビを見ていたときに、

 

52歳で結婚された

女優の高橋ひとみさんが

結婚理由を聞かれて、

 

 

 

 

 

「結婚は修行だから、

生きているうちに

この修行を終えておいたほうが

いいそうだと聞いて、

一度は結婚してみようと思った」と

いうようなことを

言われていました。

 

 

 

 

 

 

 

それを聞いた夫は

「俺もそう思って結婚したよ。」

と激しく

同意していました。

 

 

 

 

 

 

「(結婚は)2回目だから

1度目みたいに

結婚したら

毎日ラブラブな生活を

期待したりしてない」と。

 

 

 

image

 

 

私はブログに

偉そうなことも

たくさん書いていますが、

 

 

書きながら

自分自身に

言い聞かせていることも

多々あります(///∇//)

 

 

 

 

 

結婚してから

毎日ラブラブ💌というわけではなく、

夫と

たくさん喧嘩もしました。

 

 

 

 

あぁ、だから、

余計に

結婚は修行って思うのだろうか、

と思い、

 

 

 

 

少し

ドキドキしながら

 

 

 

 

 

「ねぇねぇ、

結婚は修行って思っているのに

それでも結婚しようと

思ったのはどうして?」

 

 

 

と聞いてみました。

 

 

 

 

そうしたら、

 

夫は

半分照れながら、

 

 

 

 

 

「一人でいるより

誰かと

一緒に生きていった方が

いいと思うからじゃないかな。」

 

 

と答えてくれました。

 

 

 

 

 

ほっこりしたのと共に、

 

そういう思いを持って

私を選んでくれた夫に

改めて

たくさん感謝しましたょ。

 

 

 

 

 

 

私は結婚未経験者でしたので、

結婚とはなんたるものかを

結婚する前には

よく分かっていませんでした。

 

 

 

 

 

 

結婚して幸せになりたい、

と結婚前は思っていましたが、

 

 

 

結婚してみて、

 

結婚とは、

 

結婚前になんとなく思い描いていた

単なる「幸せ」以上に

もっと濃いものを

体験できるものなのかなと

今は思います。

 

 

 

 

 

 

喧嘩もたくさんしましたが、

 

 

 

最近は、

 

夫に

私の至らないところを指摘されても

深刻になりすぎずに

逃げずに

受け止められるようになって、

 

 

 

 

お互い言いたいことを

ちゃんと言い合って

 

でもそれでも

一緒に居られる関係って

すごいなあと思うようになりました。

 

 

 

 

 

 

一緒に生活するようになって、

 

夫婦は鏡、と言いますが、

 

少しずつ似てくるんですね(笑)。

 

 

 

 

 

それは、

 

本当に小さなこと、

 

例えば、夫が

私の口癖などを真似するように

なっていったことからも

分かります(・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

 

 

私は

「おはよ〜う!」と

朝の挨拶をする時に、

 

 

 

 

 

どうやら、

最後の「」を強調して

言っていたらしく、

 

 

 

 

 

いつの間にか

夫が自然に

それをマネするようになり、

 

 

 

 

夫の口から出る

「おはよう」は、

 

「おはよ〜

 

と、

 

 

でっかい「う」で終わった後に、

 

 

 

さらに

 

 

 

〆として

 

もう1度

 

」がつくようになりました。゚(゚^∀^゚)゚。 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

私の何がうつったのかは

不明なのですが、

 

 

 

いつの間にか

 

家でリラックスしている時に、

 

夫が可愛く

 

にゃ〜にゃ〜

言うようになりました( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

夫は普通にしていると

顔つきが険しくて

 

一見、

とてもそんな言葉を

発するようには見えない人です(笑)。

 

 

 

 

 

でも、

そのにゃ〜にゃ〜があまりにも

可愛いので、

 

 

ある日

疑問に思って

聞いてみました。

 

 

 

 

 

 

「それ、

独身で一人暮らしの時には

言ってなかったよね?」

 

 

 

 

 

 

夫:

「そうだね。

(にゃ〜にゃ〜言うのは)

聞いてくれる相手がいるからじゃない?」と。

 

 

 

 

 

これを聞いた時に

 

ああ、私、

この人の幸せに少しでも

貢献できているのかも、

 

 

と思い

 

 

ほっこりしました。

 

 

 

 

 

世の中には、

喧嘩もせず

いつもラブラブの夫婦も

いるのかもしれません。

 

 

 

 

かの山口百恵ちゃんと結婚された

三浦友和さんは

一度も喧嘩したことないと言われていて

すごいなあと思いましたが、

 

 

私たちはどうやら

そんな成熟した

夫婦ではないようです( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

でも、

 

 

「結婚は修行」の部分もあるけれど、

 

 

自分の存在が

誰かを幸せにできる、というのも

とっても嬉しいことだなと思います。

 

 

 

 

 

男性は特に家庭が円満だと

顔つきも変わっていって

とっても「イイ男」になりますものね。

 



これからも

喧嘩はすると思ってますが

お互い、2人とも

イイ顔になっていけたらいいなと思います照れ



image

 

今日もお読みくださり、ありがとうございますラブラブ

 

2つのブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、とっても励みになりますウインク

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 30代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

咲 ゆう子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります