shiatsuaquaplusのブログ

shiatsuaquaplusのブログ

デュッセルドルフ中央駅近くの日本式マッサージスタジオのブログです。

 皆様こんにちは。

 アクアプラスの武山です。

 復活祭も終わり、ドイツだけでなく世界中でのコロナ感染拡大状況が気になるところですが、皆様ご無事でいらっしゃいますでしょうか。

  当店ウェブサイトのトップページおよびメールアドレスをお知らせいただいている方には一斉配信メールでもお知らせしておりますが、5月3日までは引き続き休業させていただくこととなってしまいました。

 経済活動ができないということは確かに辛く、先行きも不安になりますが、健康であればなんとかなりますし、感染の危険と人手不足、防護服や装備の不足に悩まされながら最前線で戦ってくださっている医療関係者の方々をはじめ、必要不可欠な業種に携わっている方たちに感謝しつつ、自分にできることをしっかり守って、事態が落ち着くのを待ちたいと思います。

 こういった状態が長く続きますと、どうしても気疲れがでてくるとは思います。でも仮に接近禁止が解けた後でも、新型コロナに関しては特効薬やワクチンが出来たわけでもないのですし、そこで気を緩めずに、引き続き感染しない・させない努力を続けていかないと、と思います。また、奨励されている手洗い、うがい、不必要に顔を触らない、等はほかの感染症予防にも有効でしょうから、日常生活に根付かせたい習慣ですね。

 外出時にマスクをしている人も増えました。私も、手持ちの布で布マスクをつくってみたりしていますが、なかなか人前で着用できるような出来栄えにするのは難しいです。

 ところで、色々な感染防止グッズの広告をネット上で見る機会が増えましたが、日本では紫外線が強い季節になると良く見かけるサンバイザーの透明版の広告が最近頻繁に出てきます。日本ではマスクほどではないにしても、それほど珍しいものではないですが、こちらでは流行るのかな?透明ですから、マスクみたいに顔が隠れないし、意外といいアイデアではないかと思うのですが。帰宅したらアルコールで除菌すれば繰り返し使えますし。

 こんな感じのものです。realですでに取り扱いがあるのですね。まだ実際につけている人は見たことがありません。

 でもこのリンク先のモデルさんの着用例を見ますと、マスクとの併用がお勧めのようです。

 

 https://www.real.de/product/348146545/?kwd=&source=pla&sid=31333993&gclid=EAIaIQobChMIw87wzMvx6AIVTqmaCh0lTAK4EAkYAiABEgKaDfD_BwE

 

 

 自宅療養のその後を少々。

 最初のほうで書いたかどうか定かではないのですが、術式は腹腔鏡下手術→摘出時に下腹部切開です。切開したことによって回復に時間がかかるとは特に言われていませんが、単純に痛む箇所と範囲が少し広くなるかとは思います。

 私の場合、回復速度はもしかしたらちょっと遅めかもしれません。入院も長めでした。これは年齢的な影響は確実にあると思います。

 本日(4/18)で手術日当日から起算して26日目ですが、下腹部切開の手術跡付近がまだしこり状になっていて痛むほか、走ったり、くしゃみや咳、笑うなどで腹筋を使うと少し痛む、といった程度に回復しています。夜になるとだいぶ重い痛みが戻ってきますので、早めに横になるようにしています。笑うとまだしばらく響くので、志村けんさんの追悼番組を見られないのはちょっと残念です。

 痛みの変移を記録しておきたいので、退院後は痛み止めは服用していない状態です。

 主観としては、デスクワーク主体のお仕事で一日8時間目安、残業なしでしたら、手術日から起算して28~30日経過後であればおそらく問題なく仕事復帰が可能な様子です。回復が早い人はもっと早く復帰可能かと思います。

 それにしても、私の場合は長年の付き合いだったとはいえ一キロ弱のものを取り出しただけでこんな状態ですから、約10カ月前後もっと大きく重さもある、自分とは別の命をおなかに抱いて、出産後(自然分娩も帝王切開でも)すぐに子育てに入るのはほんっっっとうに凄いし想像以上に大変なことだと改めて思いました。

 

● 回復の助けになったかなと思うものの追記

 ・マヌカハニー 自宅療養に入ってすぐのころに少し喉が痛く、熱っぽかったので、就寝少し前に小さじに少しとって服用しました。翌日はすごくすっきりした気分で目覚めました。更年期障害にも助けになるそうです。

 ・湯たんぽ お好みのお湯加減と量で、腰の下、股下、足元、首元、どこでも好きなところに置くと眠りやすいです。使い捨てカイロでもいいとは思いますが、ちょっと熱すぎるときもあり、湯たんぽのほうが温度調節が自分でしやすいです。

 ・着圧ソックス 夜用  足のむくみが気になるときに、夜用の緩めのものなら締め付けすぎずに楽になると思います。

 

●請求書

 病院からようやく請求書が届きました。事前に聞いていた通り、入院日数×10€のみの支払いでした。

 

今回は思いがけず未曽有の事態に自分の予定が見事に重なってしまい、延期になるかな、と予想もしていたのですが、人手も少なく大変なストレスにさらされながら手術にあたってくださった大学付属病院の先生、看護師、医療関係者、病院のスタッフの皆様、お世話になっている家庭医の先生には感謝してもしきれません。また、お気遣いくださった皆様にもこの場をお借りして深くお礼申し上げます。

  

 最後になってしまいましたが、新型コロナウィルスに感染なさった方にお見舞いを申し上げるとともに、残念ながら不幸に見舞われた方々に心からのお悔みを申し上げます。

 このブログを読んでくださった皆様、どうぞくれぐれもお体にはお気をつけて、不自由さを感じることは多いかもしれませんが、収束にむけて心を合わせて歩んでいければと思います。

 最後に2枚だけ、自宅に居続けて際限なく増える猫の写真を載せてしまいます。 2枚目はなんだか収縮してしまっていますが…

 

 

 

 ペットは癒しですね。19歳姉妹にも心からの感謝を。

 

 

 本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

     武山 優紀子