get nerves | うさぎの音楽談議

うさぎの音楽談議

ソロとバンドでかれこれ36年ライブ活動やってます!
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

ライブハウスコタンの恒例イベントになりつつある「新曲バトルロワイヤル」の第3回に参加しました。

 
初回真っ先に手を挙げたものの2回目はスケジュールの都合で見送り、今回はGW中と言うことで万難を排した…つもりが、やっぱり2曲は仕上がらず(^_^;) 1曲のみとなりました。
 
でもアイディアは色々浮かんで、そのうちの一つとしてセルフカバー(笑)っつーかいつもの曲をリアレンジする挑戦はしましたよ。
最近コタン出演者のカバーをやったりしたのがいい影響になってるんじゃないかなー。
 
それがPOPな”Hurricane”。本来はゴリゴリのリフを跳ねるリズムに変えてみたという(笑) 演奏技術的にハードロックよりポップスの方が難しい事を痛感しました。が、意外な切り口で新鮮味はあったと思います。
 
そして今回のお題3つの中で唯一作りやすい「桜」をモチーフに、新バラード「ひかり」を歌わせていただきました。前に自分が先に逝ってしまう想定のラブソングは作っていますが、今回は逆の設定で…ああ、あんまり語らない方がいいのか。でも歌詞書き始めの頃は半泣きしながら言葉を綴ってました。そんな感情が少しでも届けば…なんてね。
 
イベントは8組が参加、コタンレギュラー出演者以外にも「かぎのないこ」さんが参加したりで盛り上がってます。終演5月にブッキングでご一緒する後黒羽先生と、
「あの人が出たらどんな曲書くか聞いてみたい」とか
「とにかくコタン出演者の歌は言葉が刺さってくる」とか
思いが巡るのも次につながる、すごくいい企画なんじゃないかと話してましたよ、弱兄さん!
 
まあ出る方のプレッシャーも凄いですけどね。聞く側の楽しみ方もあるんじゃないか…それをどう押し出せるか、ですかねー。
 
せっかく出来たので、次回ソロライブでもご披露したいと思っとります。5/19㈯、ご期待くださいm(_ _)m
 

 

はりけ~んくろさいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス