人間犬(違いますっ!) | うさぎの音楽談議

うさぎの音楽談議

ソロとバンドでかれこれ36年ライブ活動やってます!
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

皆さん、新年明けましておめでとうございます。…気でも違ったか、と?私にとっては、新年を迎えた事になるのですよ。生まれてからの時間では、ですけどねw

 

まわりくどい言い方でしたが、また一つ歳をとりました。30代最後の一年であります。大事にしないと(何を?)。そして、さらに先日は年に一度のユウウツな制度、人間ドックを受診してきましたわ。犬、じゃないですね。そりゃ、ドッグだろっ。

 

某コタン出演者の柴田達朗 さんも、かつて健康診断の恐怖(!)について語られてましたし、やはり出演者である小野映二さんは「俺は、酢豚が好きだ~バケツ一杯食べられる~」という名曲をお持ちです。つまり、何か不安を抱いているいい歳の大人たちにとって、自分の不健康さに直面させられる恐ろしい行為なわけです。

 

特に、私の場合何がつらいかと言うと、それは当日の朝飯抜きでもなく採血でもバリウムでもなく、前日の夜10時以降、煙草が吸えなくなる事でした。うちのカミさんはその辺のことが非常に厳しく「だめに決まってるでしょ!」と一喝されて、全てを取り上げられた私は仕方なく早く就寝するのでした…(TwT)

 

そんなドックも半日で無事終了。検査結果は2~3週間後に郵送されてくるので、それまでは現実逃避が可能です(笑)。コレステロール値が劇的に減ってたりしないかなあ。体重は、結局ほとんど落ちなかったし。ああ、当日チラッと見れた中で肺活量が増えてました!日頃の腹式呼吸の成果でしょうな。確か、5,400ccだったかと。ちなみに過去の自己ベストは高校3年の頃の5,800ccでしたんで、ほぼ絶頂期と並んでいます。よしよし、聴力も変化なしでまだしばらくは歌っていけそうだ…って、普通の人は気にする事はほとんどないようなところで、喜びを得たりしてます~。

 

またか、と思ってる方もいらっしゃるでしょうがプロ野球日本シリーズは、2戦連続でマリーンズが大勝して今日から甲子園球場に場を移しての第3戦でした。ここまで良いところがひとつもないタイガースが、本拠地で流れを変えられるか、それとも一気にマリーンズが連勝で日本一に王手をかけるのか…。

結果は、やはりというか思いっきり流れを引きずってしまいました。

 

どちらのファンでもない公正な立場から見ても、今日は監督采配のミスなか~と思います。特に継投の。すでに2戦連続で完膚ないまでに打ちのめされてる選手たちの意識をプラスに変えなければ、流れを持ってこれないのは明白で、しかも先発で唯一計算できる下柳を立てたのだからどんな状況でも「自信を持って向かって行ける」投手を起用しなければならないのを、早い回から藤川を使い、失点してからは2線級(失礼な言い方ですが、主力中継ぎ陣ではないでしょ)を出して、結果的にまた傷口を広げてしまった、と。これでは、逆転に向けての望みも消えると言うものではないでしょうか。捕手の矢野は、左バッターの福浦を迎えた時にベンチに対して「ウィリアムズを出せ」とシグナルを送っていたように、私には見えました。でも続投。1球目が満塁ホームランという、最悪の結末。まるで6点取られたら、10点取られても一緒と思っているかのような消極的な采配でした。岡田監督は「明日は開き直る」と言っているようですが、明日からではもう遅きに失したかも…。

対するマリーンズは、点差が開いても小宮山も出さず黒木も出さないで(これまた失礼)一片のスキも見せずにタイガース打線の盛り返しを許しませんでした。これでタイガースは、次につながる糸口も見つけられませんでした。

 

などなど、うんちくを語るのも野球の楽しみのひとつであります。熱狂的ファンの皆様、数々の暴言失言をお許し下さい。所詮、2年連続で檜舞台に上がれなかったチームのファンからのエールだと。くぅ~~~!

まさみや 西新宿にある、居酒屋さんです。ここのおかみさんが…!!!

はりけ~んくろさいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス