荒廃と統一 | しーちゃん/M.Rosemary アニマル コミュニケーションとチャネルのblog

しーちゃん/M.Rosemary アニマル コミュニケーションとチャネルのblog

アニマル コミュニケーション、M.Rosemaryのパワーストーンや神社のこと、イルカのスピリットやその他の動植物のスピリットとのチャネル、バシャールの仲間のエレンさんとのチャネル、偉大なスピリット ホワイトイーグルさんとのチャネル。


テーマ:
音譜
またまた、キンの話で恐縮です。

今、玄米(万能)酵母液と納豆菌水を使っています。

このキンたちが、
目に見える生活で、
また思考など見えないところで、
私に与える影響が大きいのだと思います。

台風
現代は、除菌とか殺菌とか、
キンを排除する傾向が進んでいます。

しかし、キンを無視した生活、
キンを失う生活は、
エントロピーの増大を招き、
荒廃にいたらせます。

富士山
有用キンたちは、
美しいキングダムを築いています。

音譜
キンたちにお任せすれば、
空気もものもおなかもきれいになり、
すべては美しい調和のもと、
つねに統合を得ているのです。

もちろん、キンはすべてを細かく分解しますが、
バラして終わり、ではなく、
それを美しく、整理するのです。

コスモス
江戸時代の江戸は、
ゴミひとつない、エコの街だったと聞きます。

かまどから灰がこぼれると灰屋さんが、
髪の毛はためておいてかもじ(かつら)屋さんに、
ごみというごみを、誰か専門家が持ち去って、
リサイクルしていたのです。

その江戸には、キンのキングダムがありました。

誰も殺菌なんかしないから、
再生ができたのです。

黄色い花
たとえば、米の磨ぎ汁で塗りものを洗う。
その残りは植木の肥料に。
その水はどこに流しても安全、再び、生活水によいキンが増える。

よいキンで髪を洗えば、流したあともキンたちが働き、汚れや匂いを分解していたのです。

音譜
よくはわからないのですが、
キンたちの交響曲のようなものが流れている環境、を感じます。

牛にモーツァルトを聴かせる、というのも
もしかしたら、キンのキングダムにそれがよいからなのかもしれないです。

お酒の醸造に音楽聴かせるとこ、多いとききますし。



しーちゃん/M.Rosemaryさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス