すこし間があいたけど、旅行記録のつづき。

 

★そういえば、今回、スイスでは、

いるかっちは、ヤンジさんに灸頭鍼の施術をした。

灸頭鍼。私は(ずいぶん前だけど)、個人治療をしてもらって、

患部に灸頭鍼をかけ、子宮筋腫が次の検査で、ものすごく小さくなっていたのを覚えている。

今は、いるかの個人治療は鍼灸以外に他に手法がたくさんあるので、灸頭鍼なんて、必要な時以外、めったにやらないのだけど(あんまりやりたくないらしい・・)、スイスで久々に見て、愛だなーと思った。笑

 

 

 

★ヤンジさんが、スイス在住の日本人治療家の人と引き合わせてくれた。ご主人のペーターさんがたまに受けにくという治療院で、30年歴?と言ってたかな。

「日本の古代文字を使って、こんな治療をしている人が、いまウチに来ているんだ」とペーターさんが、いるかのことを話すと、自分の書棚から、いるかっちの著書を静かに無言で出してきたという。

その治療家の人が、ヤンジ宅に遊びに来た。いるかっちの天性の人なつっこさ&コミュニケーション力で、有無も言わせず、、、みんな笑顔になった(と思う)。

 

 

 

★合気道の道場に見学に連れていってもらった。突然だったにもかかわらず、快く受け入れてくれて、みなさん張り切って技を見せてくれた。そして見学だけのつもりが、、、先生の計らいでちょっとだけ組ませて?もらった。
この先生はスイス人で、30年以上のキャリアだとか。きれいな目をしてて、穏やかで真摯な方。日本の武術や「道」と名が付くものは、世界の誇りだと思った。

 

 

 

★去年の訪問のとき、アーラウで購入したパワフルなグッズ。南チロル地方の標高の高い場所に生える特別な松とクリスタルで作られていて、水差しに入れておくと、エネルギーが入るという。「百会のツボに当てると良いよー」と、いるかがアドバイスし、実際にやって見せたら、店主は喜んで、売る気まんまん!写真を撮っていいか?と聞いた(写真下)。

その松の名前は、偶然にも、オーストリア語で「百会」というらしい。

 

後日談だけど、そのグッズの仕入れ先担当者が、店主からその話を聞き、展示会で、お客さんの百会にそのグッズを当てて、この写真のように試してあげたら、パワフルすぎて、お客さんはその場で倒れてしまったという。

もう絶対にやらない、と言ってたそうです。笑

 

 

 

 

今回もいろいろ経験させてもらって、本当におもしろかった。

いつか、私たちは、ヨーロッパで、仕事をしていきたいと思っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【重要】ホームページが新しくなりました。

からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai

→ (新)   

リンクや登録等をしてくださっていた方は変更をお願いします。

 

♪♪♪♪ からだと心のヒーリングスタジオ真南風ma-pai ♪♪♪♪

https://ma-pai.jimdo.com

 

 

AD